title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

長男のしま兄。長女のちー。次女のぷー。
ひさびさに3匹引き連れて朝の散歩。

20170718_060.jpg

もう国東にいた時のように6匹ぞろぞろとついて来ることもなくなった。
山の中を何キロも一緒に歩くこともなくなった。
でもその気になれば散歩一周2kmぐらいはついて来るかな?
人のいない山奥と違うから車や犬連れの人を避けながら、
たっぷり時間をかければまだ一緒に散歩できるだろう。
長く歩かなくても家の周り1ブロック、500mくらいを回るだけでいい。
そうすれば彼らは気が済んでどこかへ遊びに行ってしまう。
暑いしね。もう6歳だしね。
無理しないで庭で昼寝したまえ。

20170718_001.jpg

夏日のお昼は阿波徳島の半田そうめん。
揖保の糸もいいけれど歯応えのある半田そうめんは僕のお気に入り。
東京から国東へバイクで行った時に立ち寄ったよ。半田の町。
今は合併して美馬郡つるぎ町になってるんだったっけ?
四国といえば讃岐うどんばかり言われるけど、
半田そうめんだっておいしいぞ。

20170718_004.jpg

ヒガシマルのつゆと、マックスバリュのかき揚げでいただきます。
家の中のあちらこちらにネコが落ちている。
たいていはだらしなく伸びたまま半ば溶けていて、
ボーっとしていると踏みつけそうになる。
ねこあつめというゲームがあるらしいが、うちの場合は毎日がネコ探し。
1日5回ぐらいは点呼を取るかな?

20170716_058.jpg

庭の木々から聴こえてくるセミの声をYoutubeで探したらニイニイゼミだった。
アブラゼミほど耳障りではないけれど、それでも体感温度は確実に2度上がる。
三連休の中日で伊豆の道路は大渋滞。
カップルや家族連れが夏を見つけにやって来る。
この世界に蚊がいなくなれば、僕もクソ暑い部屋から緑の庭へ出ていきたい。
だけど一歩足を踏み出した途端に襲いかかる吸血鬼の群れが嫌だから、
エアコンを入れた牢獄のような狭い部屋で夏が通り過ぎるのをじっと待つのであったw

20170716_030.jpg

見た目は涼しげなバジルの葉。
ちょっと指で触れるだけで強烈な匂いが辺りに拡がる。
なんでも蚊はこの匂いが嫌いなんだそうな。
そうか、これを全身に纏っていれば庭で夏を満喫できるというわけか。
でもそんなことしたら香草の匂いが染みついてシャワーを浴びても取れなくなりそうだ。

20170716_042.jpg

新しいオーブンレンジを買ったんでカミさんが張り切っていろんなものを作る。
ナンを焼いてみるというんで僕はいつものチキンマサラカレー。
もうこの暑さに比例してチリペッパーをヤケクソに放り込む。
どうせいじっとしていても汗が滲んで来るんだから、
いっそ唐辛子の力で身体中の水分を根こそぎ絞り出してしまえ。
おいしいよ。バジルの効いた偽インドカリー。
ちょっとだか少しだけ以前だかに○○王子なんてのがメディアを賑わしていた。
このところ肥満児長男のしま兄はトイレの棚がお気に入り。
だから便所王子w

20170714_711.jpg

でもいつもトイレの写真じゃ気の毒だから緑のお庭で一眼レフ使ってパチリ。
一眼レフを使ってもデブはデブ。しかも骨なしの軟体動物。
いかに暑かろうと長男らしくもうちっとはシャンとせんかい。

今朝は青空と雲と山が夏景色だった。
だから梅雨が明けなくても今日からが夏。
明日は三連休初日。
また伊豆には人が押し寄せるぞ。
だって夏だもの。
昨日は東京の友達が仕事で函南まで来たので昼飯ご一緒してきた。
伊東から熱海経由で函南まで50分。

20170711_112.jpg

こういうタンクローリーの後ろについて走るのはクルマ好きなら大好きなはず。
自分の車を自分が運転しているところを自分で見る機会はなかなかないものだw
出来ればロードスターとかバイクだともっと嬉しい。
でもタンクローリーの運転手さん。もうすこし綺麗に磨いておいてちょ。

20170712_014.jpg

夕方届いたネコちゃん共のカリカリ3ヵ月分。これで10月の初めまでもちます。
今回はヨドバシドットコムで買ってみました。
ネット通販ではチャームというお店がペット関連じゃ有名なんだが、
チャームやamazonよりも近頃はヨドバシの方ががいいんじゃないかと。
梱包も一番というか、図抜けて丁寧だと思いますよ。
もちろん一番雑でぞんざいなのは言うまでもなくamazon。
amazonで何か買う度に思うんだけど、緩衝材のつもりで放り込んである
くしゃくしゃに丸めた紙あるでしょ? あれって少しも緩衝材の役目果たしてないし、
なんだか丸めて放り込んでる奴の顔と態度が目に浮かぶようで気分が悪いw
あんなもん入ってない方がよっぽど印象イイと僕は思うぞ (´・_・`)

20170712_019.jpg

んで、まあ空き箱は恒例のネコちゃんハウス。
入ってるのが子猫じゃなくて残念だけど。
オレンジの姫檜扇水仙は夏の花。
丸二日冷やした杏仁豆腐は、風呂から上がった夏の夕刻の贅沢。

20170710_010.jpg

なんでも本当の杏仁豆腐ってのはアンズの種を粉末にして使うんだそうな。
ネットの作り方ではアーモンドエッセンスでごまかすのが定番らしいが、
あの独特の味と濃厚なコクは本来アンズの種の粉末だったんだなあ。
お隣さんからビワを貰ったんでカミさんがビワの種を使って作ってみた。
でっかい種をミキサーで粉にして、出来上がったら紛うことなき杏仁豆腐。
こりゃおいしいわ。暑かった一日の終わりにいただく白亜の清涼。
オレンジと白で爽やかさアップ。

20170710_024.jpg

暑い暑いと言っていても涼しくはならない。
梅雨が明ければもう5度くらいは気温が上がるだろう。
やれやれ。
毛皮を着た三男はテーブルの上で液状化。
いつもは乗ると怒られるダイニングテーブルだけど今日は許す。
お前、いつも眼だけは涼しげな色だな。

20170710_050.jpg

今日はデブにつらい七十二候の温風至(あつかぜ いたる)
華奢でクルクルパーの末娘は一番暑さに強いか知れん。
窓から入る風も午後5時を過ぎてちょっと冷えてきた。
その向こうの庭は緑が炸裂してジャングルの様相。
僕は杏仁豆腐を食いながら、子供の頃の夏休みを思い出した。
ホトトギス早も来鳴きて。

夏は来ぬ - 新妻聖子
SKIN:Babyish-