title02.jpg

ぶらりごろりぱくり



神戸港を出てから6時間後の午後1時。
まだ何も荷物の届いていない家に着きました。

みんな頑張ったな。
もう昨日までの山じゃないんだぞ。


30分で神戸入港。

山で生まれて山で育った田舎の子たちには、
見るもの聴くもの全てが恐怖と驚き。
つまりそれは、新世界。


くつしたさん。

夜が明けました。


午後7時過ぎに予定どおり出航です。
くつしたの捕獲が前半のキモでした。

バイバイ大分。
バイバイ火の国。


ちょっと遠くまで来すぎたか。
ちーが少々バテ気味。

道の真ん中に座って休憩中。
空気の肌触りはすっかり秋。


明日の朝に現地の銀行で決済をすることになり、
仕方なく現地近くにあるおしゃれなリゾートホテル、
というかんじの宿に泊まっています。
ここいらには所謂ビジネスホテルのような宿はないんですな。

2ヶ月振りに訪れた伊豆の家では、
庭草がボーボーに伸びてジャングル化していた。
メンテは大事ですな。
内も外も感心するほどノーメンテな国東の家もあと40日。
ああ、そしたら今度はここに住むのか。
自発的草刈りに精を出しますか。


バイバイ東京。
大船軒のサンドイッチでお別れですよ。
車内販売のお姉さんクオリティー高過ぎ。
外国人の客が多いから容姿で採用するんかな?

成田エクスプレスは幕張通過中。
なかなか満足のいく出張でした。



では帰ります。
6ニャンズ待ってろよー。
お土産は無事故でいいのお父さん。
だからお前らにお土産は無しな。
20131114_135.jpg

上京したらこれだろ。

羽田から東京を素通りして信州へ。
初冬の伊那谷は僕が一番好きな季節。


今夜は阿蘇で一泊。

牛馬の如く働いたカミさんは無料マッサージ室へ。
僕は風呂に浸かりながらネコたちを思い出してる。
明日の午後には帰るからな。
お土産はないけど。

ネコがいなけりゃ長崎辺りまで足伸ばしたいんだけどね。
贅沢は言えないネコ優先主義。
SKIN:Babyish-