title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

犬と違ってそれまで家の中でひっそり暮らしていた猫たちの姿が、
ネットの普及で外へ流れ出し始めたんじゃないか?
猫ブームの正体はそんなものだという気がする。
犬と違って猫との関係はひっそりと、ある一線以上にはお互い近づかず、
飼うというより共に暮らすみたいな距離感がいいのだと僕は思う。

20170222_011.png

そうだよ。
僕とカミさんにとっても、きみたちにとっても、
毎日がネコの日だ。

Cats Musical - Memory
間違いさがし。

20170218_299.jpg

さあ、この二枚の写真で違うところはどこでしょう?

20170218_303.jpg

答:撮った日が違いますw

ぐーぐー すーすー

20170215_286.jpg

床を泥だらけにされても、
壁や柱を傷だらけにされても、
テーブルの上のものを全部落とされても、

許すw
右向け肥満児。

20170210_030.jpg

左向け肥満児。

20170210_033.jpg

寒い寒い夜。今夜は雪で庭は真っ白。
あったかヒーターの前はマリアンヌ・フェイスフルと肥満児の競演。
ダブルでごめん寝、

20170129_166.jpg

John Denver - I'm Sorry
右 次女ぷー
左 三女しましま

20170125_010.jpg

全六匹の力関係において壮絶なビリ争いにしのぎを削る二匹w
給食の時間内には食べ終わらなくていつも5時間目まで食べ続けている次女と、
そよ風が吹いただけで飛んで行きそうなほど頭からっぽくるくるパーの三女。
あまりにレベルの低すぎる女の戦い。
がんばれぷー。負けたらビリだぞw
趣味 うたた寝
特技 昼寝
名前 くつした
性格 逃げ腰

20170124_066.jpg
ご近所で仲良くさせてもらっているFさん宅には、
ニャンコがたくさんご飯を食べにくる。
捕まえては手術をし、また捕まえては手術をし。
だけどなかなか追いつかない。
うちも2匹協力して、その2匹は今やFさん宅の飼い猫になった。
そのFさん宅に来ていたママ猫が半年ぐらい前に産んだクロネコ。
ククと名前をつけられ毎日ご飯を食べに来てるうちにだんだん慣れて、
とうとうFさんちへ上がり込むようになったらしい。
んでめでたく捕獲。

20170120_105.jpg

可愛いので別なご近所のAさんが引き取ることになった。
名前はクク改めクー。Aさん、これでネコは2匹目。
うーむ。なんてネコに優しい地域なのだw
前に自治会の会報誌に載せるアンケートがあって、
この別荘地の良いところと悪いところを3つずつ書いてくださいと言われた。
ネコをのびのびと育てるには最高の場所です!
と書こうとしたけど反感を買いそうなのでやめた (T_T)
クー、命拾いしたな。
Aさんちは暖房もお菓子もケチらないから、きっとうちより居心地いいぞ。

20170120_073.jpg

我が家の3馬鹿トリオ。
Fさんから貰った鮭のカマを焼く匂いに絶賛台所群がり中。
伊豆高原のおしゃれな朝は、
太陽がさんさんと射し込むカフェでブレックファースト。
今朝のメニューはマルシンハンバーガーです。

20170117_005.jpg

2枚挟んでダブルバーガーにしようかと思ったけど、
こんなもの朝から2枚も食ったら一日中胸焼けしちゃうぜ。

20170117_023.jpg

6匹いるネコのうち抱き上げて喜ぶのは長女のちー、三男のくつした。
この2匹は隙あらば僕の身体によじ登って溶解状態で惰眠を貪る。
くつしたは顔と頭とお腹にかさぶただらけ。
お前もどこかで喧嘩できるようになったんか。えらいぞ。
男の子だからな。

The Beatles - With a Little Help from My Friends
今日の末娘くるくるパー子。

20170109_034.jpg

愛猫に対してくるくるパーとか不謹慎だ、
というような声もあったりなかったりするんだろうが、
本気でくるくるパーと思っていたらそうは口に出さんと思うぞ。
そもそも、くるくるパーと言って蔑んでいるのなら、
朝も晩も、台風でも大雪でも、疲れていても風邪を引いていても、
必ず一日二回カリカリを運んだりはしないものだ。
野良で暮らす子猫の越冬は大変だろうと、
毎日毎日豆炭に火を熾して猫用コタツを暖めたりはしないものだ。
そうやって、何ヶ月もかけて手に入れた信頼と友情だから、
僕は親愛を込めてくるくるパーと呼ぶのだw

だから僕とカミさん以外の人はちゃんと本名で呼びたまえ。
彼女には美しい名前がある。
しましま。
このくるくるパーに相応しいアホな名前で呼びたまえ。
SKIN:Babyish-