title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

おいおい、また雪積もっていやがるよ。
これじゃ病院行くのにクルマ出せないじゃんか。

20120209_028.jpg

僕は通勤がある訳でもなく遊びに出るでもない人だから大抵は家にいる。
だから天候ってものにはほとんど無頓着で、晴れてりゃ気持ちいいし雨や曇りなら
一日損したなあと思うぐらいにしか天気を捉えておらんのです。
しかしこんなにしょっちゅう雪が積もるんじゃなあ。義兄がスタッドレスタイヤ履かせてるのも
納得だわ。だいたい九州でスタッドレスとかありえねえよな。
と言うと九州の人は鼻で笑うのか知れんですけど、概ね関東人とか東北人とか、
あるいは地理や旅行に関心の無い人なら九州なんてのはどの県も一括りにして、
沖縄のおんなじような気候だと思っているんじゃないか?
それは九州の人が東京と群馬を一括りに関東と認識するのと同じかも知れない。

数ヶ月をここで暮らしてみて分かってきたのは、僕の住んでいる土地は天候が非常に
不安定なんだってこと。気象のことは全く分からないんだけれど地形的に気流の通り道とか、
二つの気候の境界線みたいな場所にあるんじゃないか? って気がする。
たとえば昨日だってうちの周りは吹雪いているのに、5kmぐらい南へ下ると爽快に晴れてる。
しかも地面のどこにも雪が降った形跡なんて微塵も無い。
動物病院から帰って来た時も、ある場所を境に天気が激変するんですな。
それまでは田中星児がビューティフル・サンデーを高らかに歌っていたのが、
いきなり森昌子の強烈なコブシで「ひゅーるりーひゅーるりーららー♪」に変わる。
なんなんだよ、ここは (T_T)

うちから麓の人間界へ降りるまで2kmぐらいあるんだけど、
その間に心臓破りの超絶な坂道が二箇所ある。
僕のノーマルゴリラだと一速じゃなきゃ登れないような急坂。
それがなきゃノーマルタイヤでも全然問題ないんだがなあ。
麓まで降りればそこそこクルマも走ってるから雪なんてすぐに溶けちゃうからね。
たった二箇所の坂道通過にスタッドレスタイヤ買うのもバカバカしいよな。
通勤は無いし、どんなにミスタードーナツ食いたくなっても数日なら我慢できるし。
ともかく今日はFitで出かけられないようなら義兄にクルマ借りよう。

しかしな、自分が腰を下ろして住む土地を決めるときには、こういった条件もちゃんと考慮に
入れないといかんよな。だって数キロ離れるだけで全然天候が違うんだからさ。

20120209_037.jpg

海が光ってました。




SKIN:Babyish-