title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

自分のブログをスマホで読むことなんてなかったから気づかんかったのだが、ある人に「コレなんとかならんの?」と言われてスマホから見てみた。んー、さすがにこれはひどいw 全体の3分の1くらいが広告じゃんかよ。ただでさえ表示面積の小さいスマホでこれはないだろ?

20180912-043.png

PCサイトでは広告を消せるんだけど、どうもスマホ用のサイトでは何をやっても無理みたいなのだ。月額300円の有料プランに替えれば広告なしになるそうだが、お金払うなら何もFC2じゃなくてもっとまともで健全な会社が運営するサイト使うよw
という訳で、環境設定を見直してスマホでアクセスしたときにスマホ用のテンプレートではなくPC用のテンプレートを読み込むようにしてみた。こうすれば広告は出ない(はず)。あとは書くときに改行をなるべく少なくすれば、変な折り返し位置で文章が千切れることもないとないんじゃないかと。

20180912-204.png

この頃はPC用のテンプレートにもレスポンシブル仕様といって、スマホでアクセスしたときにブラウザが自分自身でレイアウトを調整してくれるものも増えているようです。それを使えば広告も入らないし、当然スマホで閲覧した時もすっきりしている。
昨夜からいくつか試してみたんだけど、なるほど驚くほど良く出来ているもんですな。HTMLの極々基本しか知らない僕にはとても作れそうにないクオリティ。四半世紀も前のカビと埃にまみれた知識やセンスしかない僕から見たら隔世の感がある。

20180913-300.png20180913-055.png

だけどね、あまりに隔世の感があり過ぎて、「これさぁ、オレの文章にはオシャレ過ぎねえか?」みたいな恥ずかしさ満載。やっぱりあと僅かで平成が終わろうとする今、昭和育ちの僕はスターバックスよりもショートホープと炒った珈琲豆の匂いが染み込んだ喫茶店の方が落ち着くわけですよ。
分厚いソファにドテーッと倒れ込んで、ラメ入りのつっかけ履いた脱色ロン毛のおねーさんに「ご注文わぁ?」と聞かれたら「ホット」とか答えるような店が忘れられないジジイなの。しかしな、いったいなんなんだよ「ホット」ってw

斯様な次第ですからオシャレなレイアウトは今時のオシャレな方々に担ってもらおう。そして僕は道玄坂の上の方にある薄汚い路地を入って、水苔と煤のこびりついた雑居ビルの階段をトントントンと降りた地下の、時代に取り残され忘れられ廃れ果てたロック喫茶という、今時のオシャレな方々が眉をひそめるような雰囲気を死守していこうと誓うのであった。

20180912-752.png

スマホで読まれている皆さま。スマホを横にすればいくらかでも見易いかと。こんなローテクでしか対応できない私を憐れみつつ、画面の回転機能をONにしてご辛抱願います。




SKIN:Babyish-