title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

我が家の食事は朝と昼。夜は食べない。
そういう食習慣をもう10年以上は続けている。
自宅仕事で寝るのも早い僕は夕食を摂ると食ったらすぐに寝る時間になる。
それじゃ肥満街道まっしぐらだからいっそ夜は抜いてしまおう。
と、そういう流れで一日二食が朝と昼になったのだと思う。
付き合わされているカミさんにとっちゃ迷惑なのかも知れんが、
夜更かしの彼女は腹が減れば勝手に自分だけ食っているからそれでイイんだろう。

20180824_044.jpg

朝と昼。
食卓に座ると末娘がやって来る。
ミーとかニャーとかフワーとか言いながらやって来て膝に飛び乗る。
体もお頭も軽い痩せっぽちのチビっ子ももう七歳か。
なあしましま。お前は歳を重ねるほどに母さんに似てくるな。
形のいい耳も、緑の目も、おでこの縞もエリカにそっくりだ。
お前の母さんは昨年の五月、あの国東で病に倒れたらしい。
雲のない夜にここから西の空を見上げれば、
エリカは双子座の星々に紛れた、
カストルとポルックスの近くで瞬いている星になったのかもしれないよ。
お前とくつしたを取り上げてしまったエリカへの罪悪感は消えないだろうなあ。
だからお前より先に死ぬわけにはいかんのだ。
というようなことを考えた退院の翌日。

Sacrifice - Sinnead O' Connor




SKIN:Babyish-