title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

15歳のとき、初めて一人で大衆食堂ってところに入った。
その手の店はずっと憧れだったのだ。
んで、そこで15歳の僕が食ったのがコレ。

20170919_024.jpg

ピーマンとウインナー炒め。
それにごはん大盛りと味噌汁。
僕はそれを食いながら、大人ってのはなんでまたこんな
つまらないものにわざわざ金を出すのかと複雑な気持ちだった。
あれから数十年経った今。
僕はわざわざ金を出して食うほどでもないようなものに、
わざわざ金を払って食うのが楽しみな人間になった。
ピーマンとウインナー炒め。アジフライ。ハムエッグ。磯部揚げ。
高級割烹とか、フルコースのフレンチとか、
そういうものには微塵の魅力も感じないような人間になった。
そしてそういう自分に満足していたりする。

庭で採れるピーマンやナスもそろそろおしまい。
夏の間お世話になりました野菜たち&育てたカミさん。
また来年お会いしましょう。

20170919_924.jpg

台風が往って昼間は束の間の夏が戻ってきたものの、
夜になるとひんやりな大室山の麓。
末娘は日陰で昼寝。
木漏れ陽が秋色。
もうすぐ秋分な我が家の庭。
SKIN:Babyish-