title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

霜月、という寒そうな字を書くだけあって冷えてきた。
朝ごはんの時はストーブを焚いている。
ネコたちの歩く床も日に日に冷えていくだろう。
今日は最後まで残っていた自分の部屋の扇風機を納戸へ片づけた。
ネコたちには小さなホットカーペットとコタツを出して冬支度。

20161101_073.jpg

我が家の裏の道に落ち葉が降り積もる。
裏手にある廃別荘の庭へ茂っている木から落ちてくる。
誰も掃除してくれないから道路にどんどんたまっていく。
そしてカミさんが僕に掃除を命じる。
竹箒を持って50mぐらいの距離をジャッジャッと掃き寄せていく。
落ち葉が積もった道なんて都会者なら喜ぶだろうに。
茶色い枯葉はセミの抜け殻ならぬ秋の抜け殻。

20161101_839.jpg

この季節になると雄ネコどものバトルシーズンが開幕する。
昨年もしま兄は怪我をして病院へ行ったが、
今年もさっそく一戦やらかして顔に噛みつかれたらしい。
相手はひでじか? もしかしてくつしたか? それともよそ者か。
そんなにしてまでなぜ戦うのだ?
そんなにしてまでなぜ競うのだ?

20161101_033.jpg

さあ、オリオン座と北斗七星の冬がやってくる。




SKIN:Babyish-