title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

次女のぷー。人間は好きだがネコ嫌い。今時の言葉で言うといじられキャラ。

20160927_060.jpg

ちょっかいを出すと過剰に反応するんで面白がっていじめられるのかも知れん。
仲がいいのは長女のちーだけ。だからいつも一人で二階のカミさん部屋にいる。
一階へ降りて来るのは朝晩のごはん時だけで、食べ終わるとまた二階へと駆け上がる。
で、近頃は外への出入りも屋根伝いに二階の窓からになった。
昼間はカミさんが窓を開け閉めしてやり夜は少しだけ開けたままにして寝る。
夏の間はそれでもよかったが秋から冬になると開け放しはつらい。
ということで二階の窓にもネコドアを付けることにしたのだ。

家の外壁に穴を穿つか、あるいは窓ガラスをくり抜いてドアを付けるかの二者一択。
夫婦熟慮の末、二階部屋入り口にある1m×50cmの窓に穴を開ける事にした。
で、ガラスに直径20cmぐらいの穴を開けてくれるガラス屋さんを探したんだが、
伊豆半島と三島、沼津ぐらいまで二十軒近く電話したのに全部断られた (T_T)
「そういうのは出来ません」ってつれない返事ばかり。あんたら職人さんじゃないんか?
んでネットに頼って「ガラス ネコドア」で探しまくって町田市にあるお店を見つけた。
ちょっと遠いよなあ。来てくれるかなあ? と思ったが快く出張してくれました。
東京周辺の人でガラス窓にネコドアを付けようと思っている人には朗報だぞ。
出張修理のガラス屋 グラセックさん 0120-01-1395
もちろんネコドアだけじゃなくいろんなガラス工事をやってくれる。
取り付けてもらうのはニュージーランドPET-TEK社のコレ。

20160927_036.jpg

PET-TEKのドアはいいよ。うちでももう四年以上使ってて高品質証明済。
でもなかなか売ってるところが少ない。ネットで探してもあんまりないのだ。
このお店はこのPET-TEKのドアだけでも販売もしてくれるから、
普通の室内ドアなんかに付けるならドアだけ買えば自分でも出来るぞ。
窓を外しての作業時間約一時間でこの出来。

20160927_721.jpg

美しいではないかw さすがプロの仕事。我が家七枚目のネコドアだ。
屋根から見るとこんな感じなんだが、ちょっとドアの位置が高いんで
窓の下に踏み台を作ってやらなきゃ駄目だろうな。

20160927_718.jpg

もろに直射日光と雨風に晒される場所だけど、もし経年劣化でドア自体に
不具合が出ても、ガラスに穴さえ開いていれば自分で交換出来るぞ。
町田のグラセックさん、どうもありがとうございました。
ぷーも喜んでおります。




SKIN:Babyish-