title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

いつも色んな食べ物を恵んでくれる有難いご近所さんより、
数日前からメールの送受信が出来ないんだけど、とヘルプが入った。
電話でアレコレ聞くよりも行った方が早いから風呂上りに二軒隣までてくてく歩く。
送受信が不能というが送信は出来る。でも受信が出来ない。うーむ (´・_・`)
30分ほど色々と悩んで、プロバイダのメールサーバーが容量一杯になっていたの
を見つけて解決。溜りに溜まった古いメールを削除すると、数日分のメールが怒涛の
如く流れて来て一件落着。満面の笑みでありがとうと言われて帰って来た。
僕が誰かにしてあげられるのは、こんなつまらない事ぐらいしかない。

国東では人付き合いの出来ない礼儀知らずなクソ居候野郎と思われていたらしいが、
今の住処じゃ御近所からそれほど酷い目では見られていないように思える。
だからといって僕が国東と伊豆で他者への対応や暮らしを変えた訳じゃあない。
もちろん世間様や他人様の評価に応じて僕自身の何かが変わる訳ではないし、
良く思われようが悪く思われようが僕自身は常に僕以上でも以下でもない。
僕の見聞きしているものはいつだって同じだし僕が考えていることはいつも同じだ。

ビール瓶は真横から見れば正にビール瓶の形をしているが、真上や真下から見れば
ただの円でしかない。そうして当然の如く、他者の眼にどんな形で映ろうとも、
ビール瓶は昔も今も明日も未来永劫ビール瓶以外の何物にもなり得ない。
物事とは常にそういうものだと思う。

20160804_022.jpg

くつしたよ、人生はなかなかママならぬものだ。
自分の道を踏み外さないよう歩くのは時に難儀な日もある。
だけど、なあ、くつした。
お前と出会ったのもまた人生の一瞬間。
明日も暑いぞ。




SKIN:Babyish-