title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

子供の頃から眼が良かったから眼鏡にずっと憧れていた。
いつか老眼が進んで眼鏡が手放せなくなった今、
こんな煩わしいものも他にあるまいと思ったりする我儘さ。

20160702_018.jpg

眼鏡と同じように酒を飲まない僕は酒を買うことや、
酒瓶が家にあることを今も新鮮に感じる。
ミートソースを作るのに安ワインを買って来た。
透明の瓶が欲しかったから一番安いのから二番目の一本540円。
ワインの瓶が置いてあるだけで大人の雰囲気が漂いますなw

20160702_016.jpg

お隣さんからごっそり頂いたGarofaloのパスタ。おいしいらしいです。
いつも貰ってばかりの我が家なり。感謝を込めて美味しく食す。
ワンコの留守番や力仕事の助っ人が要る時は遠慮なく呼んでくださいな。

20160702_020.jpg

夏は茄子。夏はトマト。夏はニンニク。夏はバジル。
なかなか美味しく出来たけどさ、
こういうもんは気温30℃の日に作るもんじゃねえな (T_T)
暑い日は辛いもので暑さに立ち向かうか、
冷たいもので暑さに媚びて屈するかの二者択一。

20160702_022.jpg

少しでも冷たい床に倒れるネコたち。
なあ、
家の中にいるより外の木陰の方が涼しいと思うぞ。
梅雨の晴れ間の青空には夏雲。
望むと望まざるとにかかわらず、
また夏がやって来る。

夏の思い出




SKIN:Babyish-