title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

かつて山口百恵は緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ~♪ と歌ったが、
田舎には赤い車が良く似合う。

20160622_010.jpg

絵やデザインの勉強に色彩学というのがあって、そこで用いられる「色相環」とは
七色の虹に赤紫などを加えて円状に配したものをいう。
今ではパソコンのペイントソフトなどで誰もが目にしているカラーチャートがそれだ。

colorwhi.gif

で、この円状に配した色の対に位置する色同士を補色(complementary color)と呼ぶ。
補色というのは読んで字の如くお互いを補う効果があるもので、要は見た目が
とても強烈なコントラストで目に映る訳です。

20160622_004.jpg

緑の補色は赤。だから緑ばかりの田舎には赤い車が良く映える。
うちの庭も駐車場も、あと3ヶ月は緑の洪水が溢れている。

20160622_309.jpg

たとえそれがどんなに安いポンコツ車であろうと、
排気ガスに咳込みながら渋滞へ並んでいる高級車に比べれば、
夏の陽を浴びてキラキラ輝く緑に埋もれた赤い車は僕の眼に瑞々しく映る。
田舎の夏は虫と雑草との戦い。




SKIN:Babyish-