title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

ネットで評判のいい強力粉を買ってパンを焼いてみた。

20160502_314.jpg

朝焼き上がるようにタイマーをセットしておくと、
とてつもなく甘い香りが家中に染み渡っていく。
だけどなんだか、ちょっとやり過ぎな感もある甘い匂い。
食べてみるとこれまた甘い。
それも上品というか上質な甘さ。
駄目だ。こういうの波長が合わんw
僕はもっと粗野でチープで埃っぽくて淫らなものが好き。
なんでもかんでも角を落として手触りや口当たりを良くすればいいのか?
駆けっこは手を繋いでみんな一緒にゴールイン。
勝ちも無し。負けも無し。痛みも我慢も無し。
毒や危険を孕んだものと敢えて対峙することで味わえるものもある。
それはバイクやスポーツカーの持っている禁欲さと官能。
ちぇ、こんな小麦粉二度と買わない。
使い終わったら元の安い粉に戻そうっと。

連休で多くの人が伊豆へ押し寄せている。
朝の散歩では日頃と違う面子をあちこちで見かける。
昨日の朝、乳母車に猫を乗せて散歩している夫婦とすれ違った。
乳母車といっても人間の赤ん坊が乗るには小さ過ぎるから、
たぶんお犬様やお猫様専用のものなんだろう。
乗っていたのはブランド物のおネコ様。
あの猫は怪我をして歩けないんだろうか?
それとも老齢で足が弱っているんだろうか?
それとも猫にリード付けたってちゃんと歩かないから乳母車なのか?
猫は犬と違うから、
無理して連れて来るよりも家に残して来た方がいいんじゃないのかな。
少なくとも猫にとっては。

20160502_210.jpg

ボロは着てても心の錦。
どんな花よりきれいだぜ。
僕は元捨て猫にそう歌い聴かせている。




SKIN:Babyish-