title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

昨日の日曜日は、うちの庭でご近所さんたちが昨年同様にお花見。
15人ぐらいの人が集まって皆さん楽しく過ごしていただいたようです (´・_・`)
お隣さんに声をかけるものの、「私そういうの苦手でして」とご辞退される方もいて、
僕は心の中で「実は自分もそうなんですが、」と本音が出たりしてしまう。
あくまで場所提供者として参加する訳だが、いざ始まってみるとそれはそれで結構楽しい。

20160411_137.jpg

でも日頃ほとんど人と会わない暮らしなんで、たまに大勢の人と歓談するとヘトヘトになる。
たった3時間くらいの間だし、僕自身は例によって皆の話を聴いているだけなんだが、
やっぱり誰かと空間や時間を共有する緊張感みたいなものなんだろう。
家から出ずにネコとばかり接していれば当然のことだが緊張感はゼロ。
世間も見えず、周囲の人も見えず、身も心もどんどんを弛緩していく。
外の世界にある美味しいものも食わず、綺麗な景色も見ず、深山の仙人さながらに
気がつけば身も心も感性も服装も髪型もだらしなく弛みきって、
なんだか10も20も老けたようになってしまわないよう気をつけなくては。
というようなことを考えながらヘロヘロで早寝してしもたw

20160411_150.jpg

今日は一転真冬の冷え込み。風が吹く度にハラハラと花びらが舞い落ちる。
四十雀は巣作りに忙しく、カミさんは夏野菜の苗が店に並ぶのを待っている。
夜が更けるにつれしんしんと冷えて、明日の朝は寒いだろうな。
何日かぶりでネコたちの為にホットカーペットのスイッチを入れた。
丸焦げだった大室山にも緑が注して来て、ひと月もすれば青葉の季節。




SKIN:Babyish-