title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

20160315_019.jpg

雨や雪や曇り続きだったけれど何日かぶりでようやく晴れた。
朝、庭に面した窓から金色の陽が差し込んでくる。
寝ぼけた三男が大あくびをすると、白い息が光の中へ拡がっていった。

20160315_822.jpg

昨夜の大雨は天城の山じゃ雪だったようで稜線は真っ白の雪化粧。
朝の散歩をしていたらウサギがいた。
野ウサギかな? 国東ではときどき見かけたけど伊豆じゃ初めてだ。
野ウサギにしちゃ栄養状態が良さそうに見えたんだが、
カミさんは色が違うからペット用じゃないと主張していた。
なあ、大室山のピーター・ラビット。野良ネコやアナグマに気をつけろよ。

20160315_024.jpg

すっきり晴れてスーパーカブも機嫌をよくしたのかキック一発で目を覚ました。
やっぱりすごいよなあ。究極のメンテナンスフリー。さすが日本が生んだ世界のカブ。
せっかく引っ張り出したんだから洗車して、いつ換えたのか分からないオイルと、
ひび割れで今にも裂けてしまいそうなリアタイヤも交換しておこう。
ゴムや油の消耗品が目を疑うほど安いのもまたカブの魅力。
イノウエのタイヤとカインズホームの4ストオイルで2000円もしないでしょ。
国東から伊東ナンバーへ改名して心機一転。
そういえば今月中にゴリラの登録を抹消しておかないと四月の一日で課税されちゃうな。
今週中に区役所行っておこう。

20160315_830.jpg

バイクをいじっていたら現れた次女のぷー。
我が家の現場監督と言われているだけあって、いつも傍らでじっと作業を見守っている。
時々目が合うと「にゃー」と言うのは、「それで良し」とか「おつかれー」とかなんだろうw
僕は言葉なんて通じない同士の方が、お互い優しいままでいられるように思ったりする。
だってネコが日本語ペラペラだったらうっとうしいぞ。
こんばんは!

国東にいらしたんですね〜
半島がお好きなんですか?
九州なら私は糸島半島に興味があります。好きな画家のアトリエがある場所なので。

猫ちゃんたち可愛いですね〜
一碧湖(紀州鉄道 ホテル側)にも猫ちゃんがうろちょろしてますよね。

今月また伊東に行くのですが実家は二世帯で手狭なのと前から気になってたこともあり富戸の「月のうさぎ」という宿に泊まります。同級生が支配人をしてるのでわりとすんなり予約がとれました。

話は変わるのですが、まだかなり先ですが退職後の終の住処というか土地を探してます。
現在は横浜なのですが、全国色んなところに住まれたり旅されて来てる方のようですのでどこかオススメの移住先はありますか?
本当に北海道の美深とか麓郷とか世捨て人的な土地でもかまいません。というかそういうところの方がいいです(笑)
以前旅をして能登半島なんてどうかなと思ったのですが…青森の八戸の辺りも良かったな…寒いところが好きなのかな(笑)

あ、伊豆だけは除きます!
伊豆は客観的に見たら本当に魅力的な土地だと思います。でもそこで生まれ育ってしまった以上、客観視することは不可能ですし、どんな風光明媚な場所でもどんな瀟洒な別荘地であっても地元は地元なので新鮮さに欠けてしまうんですね不幸なことに。
もしどこかありましたら教えて下さい。とりあえず一度旅してみます。
中畑 [] EDIT
こんばんは。

国東には三年半いました。
それまで東京と神奈川以外に住んだことがなかった僕には、
結構いろんな意味でカルチャーショックが激しかったです(笑
自分の経験した範囲でしかお話し出来ることはないですけれど、
ある程度歳をとってからの世捨て人生活はかなり過酷だと思います。
特にそれまでが都会生活者だった人だと尚更じゃないでしょうか?
まして寒い所だと体力的に相当堪えると思いますし、
経済的にも暖房費がバカにならないでしょうね。
僕の知っている人にも高齢を理由に都市部へ戻った人がいます。

僕は今、大室山南の伊豆急別荘地に住んでいますが、
近所に定住している方たちはほとんど東京からの移住組です。
東京から直に伊豆へ来た方々はここいらを「田舎」だと言いますが、
国東経由でやって来た僕はとてもここが田舎だとは思えない。
やっぱり本当の田舎というのは、いい意味でも悪い意味でも都会人の
想像を絶する部分があります。
その風土や文化みたいなものをどこまで許容出来るかが、
世捨て人になれるか否かを決めるのだと僕は思う。
だから、できれば東京と伊豆くらいの距離と繋がりを持った土地だと
失敗しないんじゃないかという気がしなくもないです。
もちろん人それぞれの温度差や価値観の違いはありますけれど・・・。

あと、旅行ではなくその土地に住むとなると、食文化の違いも人によっては
苦痛になりかねないです。特に食べ歩きの好きな人は気を付けた方がいい。
ラーメン好きの人が九州へ移り住んだらとんこつラーメンしかありません(笑
もちろん醤油や味噌が皆無ではないけれどほとんど皆無に近い。
店がないだけじゃなくスーパーへ行っても選ぶほど種類がない。
調味料の味も、食材そのものも、所変われば品変わります。

でも、そういう負の部分を全て克服できるのなら瀬戸内の西部はいいと思います。
山口、愛媛の瀬戸内海に臨む辺りと、大分県の別府から国東にかけての一帯。
大分に住んだものとしては杵築市や日出町なんてなかなかいいと思いますよ。
空港にも近く、別府や大分の市街へも近い。
気候が温暖で人は少なく、日本には珍しく地震がほとんどない(笑

ちなみに僕の知り合いが国東で家を売りたがっています。
山の上の一軒家。絶景のデッキに露天ぶろ付きですよ。
EL [] EDIT
さっそくのお返事ありがとうございます。
なるほど、貴重なお話とても参考になりました。

どこに住むにしてもそれなりに「覚悟」が必要だということですね。
ちょっとその辺、私は旅行の延長で軽く考えていたかもしれません。

北海道に住んでいたことがあるので(といっても札幌ですが)寒さには
慣れているつもりでしたがそれは若い頃の話で(笑)

世捨て人になるには過酷さは伴いますよね。
ドラマ北の国からの五郎さんのような暮らしに甘い考えで憧れていました。
実際あんな自給自足に近いような生活、まぁ出来ないですよね(笑)
あの人はもともと地元の人間でまわりに協力者もいて人徳もあり
そして何より過酷な自然の中で生き抜けるタフさと器用さがありますものね。

そういう点では私にもっとも無理な生活です・・・

ある程度年齢が行くと逆に都市部に住むという話、私の周りや母の知人でも
よく聞きます。

同じ世捨て人なら都会でひっそり暮らすほうが現実的かもしれませんね。
あくまで精神的な問題かもしれません。

寒いところはやめたほうがいい・・・となると沖縄・・・一度だけ本島と八重山諸島
の一部に行ったことがありますが・・・確かに天国のように海はきれいですが・・・
食文化、風土、物流の利便性・・・そんなこと言い出したらどこにも住めませんね(笑)


九州のラーメンてそこまで極端なんですか?それは知らなかったです。
ちょっと旅したくらいじゃわかりませんね。

大室山の南・・・あーわかりますよ。私の知り合いもつい最近までそのあたりに住んで
いました。今は湯河原のほうへ移ってしまいましたが。

瀬戸内西部というと、しまなみ街道とかあの辺りですか?
一度、そこを渡って道後温泉へ行き高松に寄ってから淡路島を通って帰ってきたことがあります。

確かに伊豆と似て温暖でいいところですよね・・・


国東の山の上の一軒家、個人的に羽振りの良かった5年くらい前でしたら迷わず飛びついてたと思います(苦笑)

まだ夫婦ともども40代前半(もう?)ですしもう少し検討してみたいと思います。

結論としては伊豆、箱根あたりに移住するくらいが一番、無難なのかもしれませんね。
何で地元なんだ!(笑)

5年前なら軽井沢辺りに家を買って暖炉に薪なんてくべちゃってたかもしれないな・・・
大磯は当時、本気で考えてました。


この前熱川の山のほうで明らかにオーシャンビューの特等席を確保するためだけに建てましたって感じの新築の60㎡くらいの小さな平屋を見かけました。趣味の家ですね。

先々月くらいに行ったのですが沼津の弁天島、長井崎あたりは富士山独り占めって感じの景色で素晴らしいですよ。
まだ行かれてなかったら一度どうぞ。長岡から西に駿河湾に出たらすぐ、重須のあたりです。

富士山の眺めで言えば函南のビブラ ビブレっていうレストランからも最高ですよ。

ということは、ELさんも、また何年かしたら伊豆以外の土地に移られる可能性もあるってことでしょうか?


親身にご相談にのっていただきありがとうございました。








中畑 [] EDIT




SKIN:Babyish-