title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

20160302_733.jpg

四月になったらナスやピーマンを植えるので腐りかけの落ち葉を畑に混ぜてほしい。
と、カミさんに頼まれたので長靴履いて鍬を握ってお百姓さんごっこ。
腐れ葉っぱを混ぜ込んでおくと、一ヶ月後には大層滋養豊富な土になるんだそうな。

20160302_738.jpg

朝は味噌汁の具を小さな畑へ取りに行く。
どこかの誰かが喜びそうな言い方をすれば「完全無農薬」のホウレンソウ。
八百屋で売っているようにでかくて見栄えが良いわけじゃないが、
濃厚な風味はポパイにだって堂々と食わせられる。
正真正銘のこれぞホウレンソウというかんじでオイシイぞ。
ザルを片手にホウレンソウを摘んでいるとどこからともなくネコが寄って来て、
ニャーとかミャーとか言いながら僕の手先をじっと見ている。

自分自身じゃ畑に手はかけないけれど、確かによく食す類の野菜がいつでも庭にあると、
肉さえ買っておけば日々のおかずはどうにでもなる、というのが僕の率直な感想だ。
特に緑黄色系が旺盛な夏場はその傾向が強い。
そして一番の魅力はパクチーがほぼ通年採れるということ。これは嬉しい (・_・)
明日からは暖かくなるらしい。
土よ肥えろ。しま兄と俺よ痩せろ。




SKIN:Babyish-