title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

今日はネコの日! といっても我が家では毎日がネコの日だ。

20160222_096.jpg

暖かくなったり寒くなったり。
優しい雨が降ったり叩きつけるような嵐になったり。
朧げに晴れたり凛と澄んで晴れたり。
冬が道草と足踏みをしながら立ち去ろうかと迷っている。
南から来た春は場所が空くのを待っている。

20160222_002.jpg

杉の花粉が風に吹かれて飛んでいく。
ネコたちの冬毛が草の種に混じって敷居の窪みへ吹き溜まる。
海沿いの国道には桜を求める車の列が延々と続き、
車の中では誰もがあくびをしながら眠たげに空を見上げている。
月曜日でさえこの渋滞。
時間の浪費は真の意味での無駄遣い。

20160222_049.jpg

駐車場の脇では春を告げる沈丁花が咲き始めた。
沈香の香り。花言葉は永遠と栄光。
その足元で、ひっそり俯きながらクリスマス・ローズも花をつけている。
僕はこのいかにも控えめな花が結構好きだったりする。

20160222_632.jpg

ニャンンニャンニャンで猫の日。ニャン×6で毎日がネコの日。
生きてさえいれば、誕生日も記念日も命日もネコの日もやって来る。
また一年生き長らえたことに感謝しよう。




SKIN:Babyish-