title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

今日は今年の初買い物。
在庫の切れていたネコ缶を買って来たんで遅ればせながらネコ共にもお正月料理。
ネコ「缶」と言っても近頃じゃ後始末の簡単なレトルトパックが主流ですな。
缶もあるにはあるけど棚の下の方へ追いやられているかんじ。

20160103_002.jpg

「黒缶」は昨年の夏に大幅値上げされたらしいんだが、我が家がこんな高級食材を買うのは
誕生日とクリスマスとお正月の年3回だけだから大した影響はないのだ。
金額が上がっただけじゃなく量も80gが70gに減っていたからかなりの値上げだったんだろう。
どうも円安が値上げの理由らしいのだが、ということは国内製造でも材料は輸入品だと
いうことだよな。まあそれが普通か・・・。
しかしドルが70円台まで行った時もネコのカリカリや缶詰が値下げされた記憶はないぞw
都合のイイ時だけ為替のせいにしてやいないか?

20160103_056.jpg

元旦の夜ぐらいから長男vs次男バトルに終焉の兆しが見えてきた。
結局、去勢はしているものの本能や生理の名残りが時折首をもたげるのだろうと思う。
特に長男(しま兄)にその傾向が顕著で落ち着きはなくなるし食べる量も減る。
昨日は一度睨み合って険悪になったけれどそれきりで、
今日一日は顔を合わせても闘いのゴングは鳴らず仕舞い。めでたしめでたし。
しかしあの壮絶な肉弾戦を定期的にやられちゃ油断も隙もないです。勘弁してちょ。

20160103_010.jpg

三ヶ月毎に季節の呼び名が変わり十二ヶ月で四つの季節が巡るなら、
冬はもうその三分の一が過ぎたということになる。
異常に暖かい伊豆の冬だけれど、越冬対策にホテイオアイとパクチーを数株ずつ
室内へ持ち込んだ。ほんの数株でも生き残れば春には青々と復活する。
特にホテイアオイは新しい株を買わずに済むよう頑張ってお世話するぞ。

20160101_132.jpg

それでも明け方はちゃんと冷える。
早起きの僕は太陽の昇る直前が一番寒いことを身体で知っている。
狭い狭い僕の部屋だけ暖房を入れると、
どこで嗅ぎつけたかネコ共がワラワラと集まってくる。
明るくなるまであと一時間、という辺りがネコ族団欒のとき。

岸洋子 - 夜明けのうた




SKIN:Babyish-