title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

13日の金曜日は落ち葉の季節。

20151113_426.jpg

紅葉紅葉とはしゃぐのは落ち葉と縁のない暮らしの人。
まあ嫌になるほどあとからあとから落ちてくる。
ホントを言えば家の周りの道路に落ちた落ち葉なんぞ、
そのまま放っておけば雨を風と陽射しと時に苛まれて消えてしまうのだ。
だからほんの少しの間、見て見ぬふりをすればそれで済む話。
でもやっぱりご近所さんの眼もあるから面倒臭いけど掃除するわけだ。

20151113_268.jpg

そして落ち葉だけじゃなくて春夏の間に伸びくさった枝も切らんとあかん。
これは見た目がどうこうというよりやがて爆発する虫歯みたいなもので、
ともかく早めにメンテをすれば大事に至らずに済むという類のものだ。
木の枝っつーのは或る臨界点を超えると手間も道具も大袈裟になる。
細いうちに切っておくのが賢いメンテなんだそうな (´・_・`)

で、切るのは結構楽しかったりするんだわな。
なんというのか、切断とか破壊とかって人間の暴力衝動を満足させてくれる。
むかしバーニングって映画があったが、ああいう感じでズバズバ切るのだw
ところが面倒なのは切ったあとの枝の始末。

20151113_425.jpg

こうやって積み上げたのが庭に三山もある。
このまま枯れるのを待って乾燥したら40cmぐらいに切って焼却炉で燃やす。
しかしなかなか枯れないんだわ。
この生命力のしぶとさたるや忌々しいほど見上げたものだ。
そこへ来てここんところ雨が多いんで益々乾燥しないだよな。
11月ってこんなに雨が降ったけか? というぐらい青空が少ない気がする。
やっぱ「冬」にならないとダメか。
もう湿度はぐんぐん落ちて来て風呂上りにはニベア塗らないといかんのだが、
天気の方はこの週末も雨だそうですよ。
やっぱこの歌は泣けるわ。





SKIN:Babyish-