title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

立冬を過ぎたら秋の長雨とは言わないだろうな。
冷たい雨でもなく、なんだか嫌らしく生暖かい雨。
庭に積もった桜の落ち葉が水を吸って、
靴底にへばりつくから玄関が葉っぱだらけになる。

ひと雨ごとに色づいた葉の数が減って、
夏の間は青葉で向こう側が見えなかった桜の木が、
隙間だらけの伽藍堂になっていく。
外から帰って来るネコたちの身体には色々な草の種。
花や、草や、木が、冬の準備を始めている。

20151109_977.jpg

ネコ共の為に部屋のあちこちへ毛布を敷き、
布団を敷き、フリースを敷き、座布団を設える。
彼らは日溜りの中で昼寝を貪り、
草木も眠る丑三つ時になると三々五々遊びに出かける。

星の瞬く寒い夜が好きだ。
寒い雨の日に曇る窓ガラスや車のサイドウインドウが好きだ。
オリオンやカシオペアは大分にも伊那にも等しく同じ空で瞬いている。
思い出がいっぱいある冬の星座が好きだ。
だから嘆いたり愚痴ったりするよりも、
もっともっと思い出を作っておこう。

Francoise Hardy - Star




SKIN:Babyish-