title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

そろそろ紅葉の季節。日光だ、箱根だ、京都だと観光客な人たちが押し寄せる。
でも伊豆は若葉だろうが紅葉だろうが毎週末、どっと人が押し寄せる。
確かに道路は混むが、僕は都会の香りを運んでくる観光客な人たちが嫌いではない。
彼らは大枚をはたいて海鮮丼や金目鯛の煮付けに舌鼓を打つが、
ここに住んでいる僕たち原住民には原住民なりの適正価格なお店がある。

20151024_079.jpg

このいなり寿司はおいしい。
なんでも豆腐屋の奥さんが作っているんだそうな。
しかしどんなに美味しくたって観光客な人たちはこんなもん食べるべきじゃないですよ。
だってそうでしょ? 週末に家族や彼氏や彼女と訪れた伊豆半島で、いったい何が
悲しくていなり寿司食わにゃならんのじゃ? 夢も希望もないじゃないか。

20151024_099.jpg

メシ食い過ぎてネコ肥える秋。
僕が大分へ行っていた5日間の飽食ですっかり真ん丸になってしまったしま兄。
もう首輪を外したらどこが首なのか分からない。
完全に今何時? 肥満児の領域。
しま兄、オレも食事を控えるから一緒に頑張って痩せような。
たとえそれが無理だと分かっていても、お互いこれ以上増えるのは阻止しようぜw

日一日と緑から黄色へ。
そしてゆっくりと赤へ。
カミさんはめでたく今日退院。
さあ、来週帰る頃にはこの庭も秋深まるですよ。




SKIN:Babyish-