title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

昨年の今日、ネコたちを連れて降りた山に帰ってきた。
そこいらの草むらから、当たり前の顔でネコが出て来そうな気がする。

一年ぶりでIさん夫妻とも会って楽しかったなあ。
なんというのか、自分の身を自分の場所にきちんと置いていれば、
この土地を客観的に見て色々考えられる。
僕はここに住んでいた三年半の間、
そういう冷静な目で自分の周りを見ることが出来なかった。
あの三年半はなんだったのだろう? という問いは、
もう問う事自体が無意味になってしまった。

今の僕にとってはネコたちとの思い出だけが残る山。
そうだよ、それで十分じゃないか。




SKIN:Babyish-