title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

この頃ネコ共がモグラを狩ってくれるので大変有り難いのだが、
同じ地中生物でも蟻さんは小さ過ぎて眼中に無いらしい。
カミさんも畑の野菜に付く虫に対しては監視も厳しいし対応も早い。
ところが蟻となると実害が無いからなのかあまり関心がないようです。

しかし庭に目を凝らしてみるとそこいら中に蟻の巣だらけ。
こんなに巣が在ったら町から市に昇格出来るくらいの人口があるんじゃないかと思う。
眼に見えないとはいえ地中に広大な穴が張り巡らされているのは気分が悪いもの。
そこで私が率先して駆除に乗り出してみた。

20150610_118.jpg

ネットで絶大な効果の口コミを誇るその名も「アリメツ」
この小林製薬的なネーミングが開発会社の自信を表している。
だってアリメツだぜ。
しかも理想的殺蟻剤と来たもんだ。なんだよ理想的って。

20150610_954.jpg

使い方はそこいらに売っているアリの巣コロリと基本的にはおんなじ。
付属のちゃっちい容器にアリメツを注いで置いておけば、
甘い汁に誘われた蟻さん共がペロペロ舐めて巣へ持ち帰り、
そのお裾分けに預かったアリ共もろとも殲滅してしまう遅効性の毒薬タイプだ。
以下閲覧注意画像。

20150610_111.jpg

ともかく凄い食いつき。
蟻の巣の入り口近くへ置いた途端、5分もしないうちにこの有様。
もう貪り舐めると言っていいほど凄まじい勢いで飲み干していくw
育ち盛りの中学生集団を焼肉食い放題へ連れて行った状態だ。
僕は小一時間の間に都合4回もアリメツのお代わりをして差し上げた。
おそらくこれで付近の巣は壊滅。
あとは日毎に場所を変えて根気よくアリメツしていけばいい。

蟻さんよ、
我が家の東も西も北も空き地と廃屋なんだぞ。
悪い事は言わんから早々に引っ越したまえ。




SKIN:Babyish-