title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

冬が過ぎて陽気が良くなり、
遠くまで出歩くようになったのかデブの長男も少し痩せた。

20150519_769.jpg

何が不満なのか、いつもブツブツと文句を言っている。
ちょっとハスキーな声で、誰かを相手に何かを訴えている。
4年前の秋、この長男が人里離れた公園で泣き喚いていたから、
僕が捨て猫4匹を連れ帰ることになった。
あの日からずっと、
エイズキャリアの長男はブツブツと呟き続けている。

大抵のネコは人間が顔を近づけると嫌がって顔をそらす。
その場を逃げ出していくやつもいる。
でも長男は僕と額を重ねても喉を鳴らしながら微動だにしない。
泰山鳴動して鼠一匹。
丸々とした彼の後姿と独り言の多さは、
どこか、放浪の天才画家を思わせたりもする。




SKIN:Babyish-