title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

二軒お隣でワンコと二人暮らしのAさんという人が、
この連休に土木関連の友人を招いて庭に物置を建てるのだという。
なんでも基礎のコンクリを打つのに助っ人として招いたそうな。
「うちも駐車場をなんとかしたいんだけどな」と言ったら、
そんじゃやついでにやってやるよと有難いお返事を頂いた。
砂利敷きの駐車スペースが削れてきて土が露出し、雨が降るとヌタヌタになって
車内が泥だらけになっちゃうのだ (T_T)
だから泥濘対策をしたかったんだが、コンクリートを打つにはちょっと手間が
かかり過ぎるのと、出来れば草が生えるような地面を残しておきたかったので
砕石を敷くだけにしてみた。

生コン屋が乗り付けた3t車で2立米の砕石をぶちまけて約7000円。
それをAさんの土木関連友人二人が鮮やかなスコップさばきで平らにし、
スバルエンジンを積んだマキタ製のランマーで固く均してくれた。
こんなの素人じゃなかなか出来ない外構工事だよ。
まして男手一人じゃ如何ともし難い。
そもそもランマーなんて持ってるアマチュアはいないしなw

工事をやってくれるお客さん(ってのも変だが)に振る舞うお茶とアイスを買いに
ドラッグストアまで行った時、僕の隣に横浜ナンバーのロードスターが停まってた。
ありゃイイよなあ。色褪せないってのはああいう事を言うのか知れん。
僕はもう本気で何かを欲しいとか思わなくなってしまった悲しい人間だが、
第一世代のユーノス・ロードスターだけは結構本気で欲しかったりする。
もう20数年前の車になるんだけど、20代の頃に取っ換え引っ換え乗っていたミニや
フィアット500やMGやトライアンフはどれも皆当時で20年落ちだったはず。
それに比べたら現代の20年落ち。しかも国産車と来たら中古のレベルが違うだろ?
マツダの社長も未だに乗り続けているらしいし、僕も免許を返上するまでには
手に入れられるだろうか? なんて事を考えていた。

20150504_154.jpg

敷き詰めたのは産業廃棄物として出たコンクリートの砕石なんだが、
高価な砂利と違って粉末状になったコンクリートが多く入っているんで
水をかけると更に固く締まっていく。これはなかなかイイです。
ここまでやってあればコンクリートがすぐに打てるけど、
そこまでやるのは面倒くさいからコレでOK。




SKIN:Babyish-