title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

十日ぐらい前だったか急に大分のからあげが食いたくなった。
いつかそんな日も来るだろうとは思っていたけど結構早く来てしもたわw
でもまあ取り寄せて食うほどのもんでもなかろ? と諦めていたんだが、
花見をやるというんでそれにかこつけて買ってみようとカミさんが言い出した。
車で20分以内に6軒か7軒はあったからあげ屋の中で僕的に一番のお気に入りだった店。
その名もからあげ花ちゃん。

もちろんからあげ1㎏分ぐらいの送料はかかるが、ともかく払うものを払えばどんなに
遠方のものでも手に出来るという昔じゃ考えられなかった便利がここにもある。
からあげ花ちゃんでは揚げた肉でも生の肉でも好きな方を送ってくれる。
パッケージングはもちろん大分合同新聞だ。

けれど台所は汚れるし匂いは残るし後片付けは面倒だしで、僕は揚げ物なんぞ
とてもじゃないが家ではやる気にならない。
というか、揚げ物こそ業務用厨房設備のある所で揚げたてを食うべしと思う。
しかしこの場合は生を選んで自分で揚げるしかなかろう (´・_・`)

自分で揚げながら一つ食ってみたら正に花ちゃんの味。
思わずカミさんと顔を見合わせて「おーっ」と声を上げてしまった。
買ったのは骨なしを3kgと砂肝が300gぐらいあったかな?
2kgは花見用に揚げて皆さんに振る舞ったがまだ冷凍庫に1kgある。
これは絶対誰にもやらんぞ。
匂いぐらいは嗅がせてやってもいいが一切れたりとも分けてやるものか。
全部俺んちで食うのだ。

20150409_014.jpg




SKIN:Babyish-