title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

冬の間は鉢に植えて部屋の窓際で過保護に育てたパクチーを、
元は猫のトイレだった肥沃なNew畑へ移植した。
なんだかいかにもヒョロヒョロと頼りな気なんだが、
これから春の陽を浴びて逞しく育ちたまえ。
わんぱくでもいいたくましく育ったらオレが心を込めて食ってやるから (´・ω・`)

20150326_123.jpg

餌のない冬の間は見向きもしなかったキンカンをヒヨドリが突くようになった。
という事はあの小さな実が甘く熟したって事なんだろう。
3780円で新調した苅込鋏と脚立を使ってヒヨドリのおやつを根こそぎ没収してやった。

20150326_113.jpg

カミさんがこれを使ってマーマレードを作った。
実をいうと僕はマーマレードが大好きなのだ。

20150326_116.jpg

ちょっと苦いせいか小学校の給食でマーマレードは大不人気だった。
僕は皆からそれを回収して食パンへてんこ盛りにしたものだ。
その意地汚さや甘苦いマーマレードへの愛は今も変わらずに在る。
空き瓶が無いからとタッパーへ入れたけど、
そんなに長期保存しないから瓶なんて必要ないよ。
あっという間になくなるから。

20150326_367.jpg

これは一つの春味。
金色の春の陽に似た、金色の甘くて苦い喜び。
さあ、春はあけぼの。
春眠暁を覚えず。
桜まであと一歩か。

Golden Slumbers - Paul McCartney




SKIN:Babyish-