title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

タイトルの文字と写真を以前のに戻してみた。やっぱこっちの方がいいや。
来たる隙間風の冬へ向けてこのネコ穴へいよいよドアを付けようと思う。

20141125_441.jpg

しかし白いシナベニア板へニスを塗っただけじゃ芸も華やかさもないので、
元画学生の私がノーブルな感じのイラストを描いてみました。

20141125_097.jpg

で、蝶番を張り付ける為の強力両面テープを探していたらこんなのを見つけた。

20141125_085.jpg

煙草をやめて5ヶ月経つ。
6月の終わりに僕は、百日経てば身体からニコチンが抜けるだろうか? と自分へ問うた。
あれから150日。ニコチンとタールが抜けたかどうかは分からんが、ともかく僕は昭和の頃
だったらつまらない人間の代名詞でもあった「酒も煙草もやらない人」になった。
そんな事はどうでもいいんだけれど、煙草をやめたせいで消費の機会を失ったのが
Zippoのオイルと火打石だ。

20141125_089.jpg

このオイル缶は普通に売られている133mlのS缶ではなく355mlの徳用缶。
もうライターを使うこともほとんど無いので、ここは一つネコちゃん用の暖房に使ってみやふ。
そもそもこの徳用缶を1ダース単位で買ったのも、野良だったしましまとくつしたの家族を
冬越えさせるためだったじゃないか (´・ω・`)
4つのハクキンカイロで国東の納屋へネコ炬燵を作ったものですよ。
そのカイロ炬燵は豆炭炬燵へと進化してハクキンカイロの出番は少なくなり、
オイルの使い道は煙草に火を点けるためのライターだけになった。
僕の喫煙量でこの徳用缶一本を使い切るには3ヶ月以上かかったと思う。
だからこんなにたくさん余っちゃってるんだわな・・・。

20141125_365.jpg

火を入れたカイロを部屋のあちこちへ置いたフリース毛布の中へ忍ばせておけば、
そのうち誰かが「おっ、ここ暖かいじゃん!」と見つけてくれるだろう。
無償の愛が供する暖かい寝床と一日二回のごはん。
だからもう家出とか失踪とかは勘弁してください。




SKIN:Babyish-