title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

引っ越しから一週間経って少し家の中も片付き、
ネコたちも人もだんだん新しい環境に慣れ始めた、
と思ったら一番のビビり屋が我慢しきれずに脱走&失踪 (T_T)
くつしたの臆病さは我が家にとっちゃ不治の虫歯みたいなもので、
きっかけさえあれば必ず問題が表面化するリスクを抱えている。

一昨夜に風呂場の網戸を破って逃走し一日帰らず。
昨夜というか明け方3時に声が聞こえたようで目が覚めた。
窓を開けると確かにくつしたの声がする。
懐中電灯を手に庭へ出てみると生垣を挟んで歩道からこっちを見ていた。
ところが道へ出てしばらく対峙するといきなり振り返って全力疾走w
丑三つ時の闇の中へ走り去って行きおった。

カミさんは「元の家に帰ろうとしたんじゃないか?」と心配していて、
僕も歩き慣れた大分の山なら数日戻らなくても気にしないんだが、
なんといってもまだ来て数日の土地。
あてもなく彷徨い歩いて帰宅不能になるのがヤバいだろうなと思っていた。
でもココが家だとは分かっていたはず。
自分の「家」とは思っていなくても、僕がいる事ぐらいは分かったろう。
つまりあそこへ戻ればメシにありつけると分かれば一安心。

以前も去勢手術のあと、帰宅するなり2日間家出した実績もある臆病者。
そのうち空腹が恐怖心を封じれば戻って来るでしょう。
まだネコドアのない家だから、しばらくはどこかのドアを開けて寝るか。
強盗とか入りませんように。




SKIN:Babyish-