title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

秋分の日に白い彼岸花を見つけると大金持ちになれるといわれている。

20140921_938.jpg

誰が言っているのかというとオレが言っているだけなので信用しちゃ駄目だぞ。
赤はどこにでも咲いているが白は珍しい。
でも、彼岸花の白はどこか病的な雰囲気があって僕はあまり好きでない。

引っ越し準備着々。
我が家の庭にはトラックのアルミコンテナが物置として置かれている。
田舎ではよく見かける景色なんだが、今日はカミさんと二人でその中に仕舞い込んであった
荷物を引っ張り出してみた。東京から持って来て以来どれも3年4ヶ月ぶりに日の目を見る
物ばかりだ。
大森の家の階段に掛けてあったミニ・クーパーの額縁。玄関に飾ってあったインド亜大陸の
A全版地図。下駄箱の隅へ置いていた電気ドリルや金ノコ。小さな物置から出して段ボールへ
放り込んだままのスコップや熊手。ダイシン百貨店で買った肥料や除虫剤。
コンテナから解放されて伊豆半島へ運ばれるスコップには、猫の額よりも狭かった大森の家の
庭土がこびりついたままだ。

20140921_917.jpg

この3年4ヶ月がなんだったのか? という問いに対して、僕にもカミさんにも即答出来るような
答は見つかっていないのかも知れない。中島みゆきが詠ったように、形に残る思い出も言葉
に出来るような誓いも無かったのか知れん。
だから少し遠回りをした、とだけ思っていよう。
その道草の途中で、6匹のネコに出会ったのだと思って済まそう。
そして広い空と田んぼの緑と瀬戸内へ続く海だけを思い出にして、
あとはみんな忘れてしまおう。

20140921_841.jpg

ネコたちの爪とぎにされないよう、荷詰めした段ボールは隣の部屋へ運んでいる。
ネコたちに移住の気配を悟られないよう、少しずつ少しずつ進めている。
その地道な努力のせいか、奴らはまだ何も気づいていないようだ。しめしめ。

20140921_947.jpg

山の上では桜の葉が色づき始めた。
秋が北からやって来る。




SKIN:Babyish-