title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

ぐんと冷えた土曜日。この秋初団子。気温とネコの相関関係は実に分かり易い。
今夜は全ネコがワラワラと布団に群がって来る予感。

20140920_006.jpg

昨日の午後4時半に陸送屋さんから「ぼちぼち大阪を出ます」とメールが届いた。
その時添付されていた写真にはTDMとカブとゴリラの他に古いスズキのRGV250とCB750
カラーのモンキーが載せられて、混載で出発してあちこち寄りながら降ろしていくんでしょう。
今朝の7時半に朝ごはんを食べていたら「今着きました」と電話があって、写真付きのメールが
送られてきた。

20140920_02.jpg

モンキーが荷台から消えているんで昨夜のうちにどこかへ降ろしたんだなあ。
これスゴイよね。トレーラー付きの軽トラ。いかにもプロフェッショナルってかんじがする。
後ろは庭というよりも既にジャングルの様相を呈していますな (T_T)
TDMは道路沿いにあるこの駐車スペースに置いといて構いません。ゴリラとカブは出来たら
奥の茂みへ隠しておいてくれますか? と頼んだら3台とも中に運んでくれました。
デッキの下の雨宿りスペースに原付2台。

20140920_04.jpg

ジャングルの中にTDM。ここでもまたカタツムリの墓場になるのかな?
ともかく引っ越したら荷物を入れる前にまず草刈りだ。

20140920_03.jpg

僕には家や庭に関する知識も技術も道具もないが、これからは少しずつ学ばなくちゃいけない
だろうなあと思う。好むと好まざるとに関わらず自分の持家となったら、今までのように大家や
管理会社に電話して「調子が悪いので直してください」という訳にいかんだろ?
築37年の古い家に住むのなら知識と技術と道具をコツコツを揃えなくちゃいかん。
7月まで住んでいた先住者さんが庭道具は一式残して行ってくれた。大工道具も密かに期待
していたんだが、どうもそこまで大盤振る舞いじゃなかったようです。まずは電動工具から
買い揃えていくか。

今日のお昼は久しぶりに I さん夫妻と会食。
出て行くのね、寂しくなるわー、という会話に続いて伊豆にイイ物件があったら連絡するから
下見して来てくれないか? と頼まれた。そうなのだ。I さん夫妻もこの土地を出ようと企んで
いる。引っ越す理由は人それぞれ。
僕の場合は土地よりも人だったけれど、土地そのものが様々な理由で肌に合わない事もある。
田舎と一口に言ってもその田舎レベルは実に多様で、或る人にとっては心地良いその土地の
長閑さや無刺激さも、或る人にとっては耐え難い退屈でしかなく、自分が世界から永遠に
取り残され、路傍の石か草になるような恐怖感すら抱かせる。
全くの無から自分で土地を切り拓き、自分で家を建てて来たI さんがその家を手放してまで
ここを出て行くというのなら、その背景にはそれなりの覚悟をする何かがあったのだろうと思う。
どうです? 一緒に東日本へ戻りませんか?

冷えていく九月。
また台風が来るらしい。
こんばんは!

軽トラのフルトレーラーなんて初めて見ました。スゴイ!

あー、格好イイですTDM 。
隣のガンマも今や希少な2ストローク。永く乗って下さい、オーナー様。

先週に引き続き、今週末も少し独りでの自由時間を持てたので、トランザルプ号で都内を出かけてきたのですが、ふと見たら永年愛用したグローブの指先に穴が開き始めているのを発見。クラッチレバーを操作する中指あたり。
別にまだ走行に支障はないし、次にいつ乗るかも定かではないのに、その日のウチに急遽新調しました。
私の場合は手が大きいのでグローブは試着必須で、通販で買うわけにはいかず、店もできるだけ品数豊富な所でないと合うものがなかったりもします。

で、思ったこと。
「あぁ、きっとこういう事が田舎に住むとできなくて、自分はそれをとてもストレスに感じるんだろうな」と。

ここでは、この類いの買い物でも、「今欲しい」と思えば手に入る。

日本ではマイナーだけど世界中のファンが注目するホンダの最新レーシングバイクだって、ちょっと立ち寄れば実物をじっくり堪能できる。

有名人のサイン入りポスターだってバイクに跨がればヒョイと見に行ける(しかもそれ、譲り受けてしまった🙌)

…etc

都会の喧騒が嫌だから、という理由で田舎に住みたい、なんて軽く言えるものではないんだな、と改めて感じた土曜日でした。

その代わり、幼少の頃から都会暮らしの核家族だから、例えばお彼岸に墓参りする習慣もないし、野菜が畑でいつどうなるとか、本当は子供に伝承しなければならない事が大きく欠落してる。
だからといって、今更田舎暮らしをしても解決する問題ではないけれど。。。
いちまる [] EDIT
こんばんは。

僕は田舎暮らしって言葉がとっても嫌いで、語弊が生じるからブログの本文には書いた事ないですけれど、ああいうのは紛れもなく一種の「ごっこ」だと思うんですよ。
僕たちが高価なキャンプ道具を買い、せっかくの休みに渋滞の中を遠路はるばる出かけて行って、わざわざランプと焚火の不便な生活に身を投じる。田舎暮らしなんて、しょせんはあれと同じ原始人ごっこに思えてならない。
ほとんど不自由のない便利生活から抜け出て、束の間の不便を楽しむから快感なのであって、その不便が日常化してしまったら耐えられる人は限られてるんです。
自然の中で土に親しみながら悠々自適を楽しむオレ。みたいな幻想は頭のどこかに描いているうちが花で、そこに身を投じてどっぷり首まで浸かったら都会生活経験者にはかなりの苦行になると僕は思う。
そもそも元から田舎に住んでいる人は自分達の生活を「田舎暮らし」なんてふざけた言葉では呼ばないし、大多数の人たちは自ら野菜など作らずにスーパーで買っている。不便極まりない薪ストーブを暖房器具として使っている酔狂者もいないと思いますよ。
その証に山が好きで長野へ移り住んだ人や、釣りが好きで海辺へ移り住んだ人。スキーが好きで雪国へ移り住んだ人や、ダイビングが好きで南の島へ移り住んだ人たちは、自分たちの事を田舎暮らしなんぞと呼んだりはしていないですよ。

都会から田舎に移り住むということは、自らあらゆる選択肢を狭める行為だと僕は思う。それは僕の住んでいるようなド田舎に限らず、地方の県庁所在地みたいな場所でも大差無いように思うんですよ。
つまり、思い立ったその日その時にバイクグローブを豊富な品揃えの中から手に取って見られるのは、たぶん東京や大阪のような土地だけなんじゃないかと。商品でもサービスでも選択肢の多さ=文化であるのに違いない。それは僕がこの土地に暮らしてしみじみと感じたことです。
だから意気込んだり肩肘張らずに、都心の喧騒を逃れたいのなら都心からちょっと離れるだけでイイんじゃないの? と心底思う。たとえば東京なら青梅とか丹沢とか、秦野とか秩父とか。少々時間がかかってもその日にナップスや南海部品まで往復出来る場所にだって、静かさや緑や鳥の声は一杯ある筈ですよ。それでも本物の自然、本物の非日常を味わいたければ休みの日に旅行するだけでいい。僕は都会で生まれ育った人にはそれが一番健全な「田舎」との関わりあいだと思ったりする。
オートバックスやイエローハットはどこの地方都市にもありますけど、バイク用品店があるかないか? っていうのは、かなり現実的な町の規模を測る目安になると思います。
ちなみに九州七県のうち南海部品の支店がないのは大分と佐賀だけです (T_T) ここに大分と佐賀が熾烈なビリ争いを続ける理由があるのではないかと・・・。南海部品。それは文化の物差し。
EL [] EDIT
秦野ですか…。ノーマークでした。

夢の田舎暮らし…いえっ、東京脱出、「自然に囲まれた新たな暮らし」を求めての移住計画ですが、秩父の、気になって恋い焦がれた唯一の物件は内覧に出向いたものの、、、、想い実らず! でした。
あまりに急峻な坂の上で(山の中だけに)、積雪時や凍結時の運転に恐怖を感じたので…。所有者が別荘として使っていたのも頷けました。
(ちなみに秩父の「ちか田舎」=「近い仲」だそう)

落ち込み、考えて、思い直したのです。
「何も冬寒い土地に好んで引っ越さんでもなあ…」と。
そこで再び狙いを付けたのが…伊豆地方です!
秩父より物件数が多いし、おうちのセンスもよく、安い!
ヒットするのは別荘地の物件ばかりですが… 管理費¥だの気になるけど… 小ギレイだけど敷居高そう…とも思うし、どうもピンとこないものの…。
あらためて一度、行ってみようかと。


国内、あちこちに土地勘がなく、近場でめぼしい候補地が浮かばないのです~。
熱海はいいらしいよ、多摩がいいんじゃん? とかぼんやりした口コミくらいで…。

伊豆に決められた決定打は何だったのですか?(物件においては運命的な条件の合致とか?)

いよいよ目前ですね。
ちなみに引っ越し移動時の猫ちゃんたちですが、以前宮崎への移住願望時に獣医さんに話したら、数時間寝かせておく薬を飲ませるか? と助言いただき、指を鳴らしたものです。
(フェリー移動予定でした)
薬に抵抗感なければ、相談されてみては?
エム [] EDIT
こんにちは。
秩父は山の中過ぎましたか(笑

僕が伊豆を選んだ主な理由は経済的なものです。
予算にもっと余裕があれば伊豆じゃなくて三浦半島が良かったかな? というかんじ。
今年5月くらいからの記事を追ってくれれば分かりますけれど、最初は熱海で探してました。
だけど熱海だと急傾斜な物件ばかりで、たまに平坦地があると予算的に手が出なかった。
ネコたちを庭で遊ばせたかったから平らな庭のある家を探してましたよ。
予算と敷地面積の釣り合いを模索していったら伊豆高原まで南下しちゃった。

それと一般の住宅地や別荘区域外の物件だと建物がつまらないんですね。
つまらないと言うか、ごくごく普通の住宅なわけです。
僕はホントの山奥で3年暮らしましたからド自然みたいなものの是非が少しは理解できた。
で、周辺の住環境よりも家そのものに非日常な楽しみがあった方がいいんじゃないかと、
そんな気がして「別荘」を主体に探しました。
別荘ってのは遊び心が溢れてますよ。だって誰もが遊びに来るところですから。
その代り実際に住んでみると少々使い勝手が悪いかも知れないですけれどね。

僕は学生だったころから南信州(伊那、駒ケ根)辺りに住みたいと望んでいて、
今回の引っ越しでも最初信州は有力な候補でした。
でも寒いんですよ。冬の寒さがハンパでない。老体には堪えるし暖房費もかかる、
ってことで割と早い段階で諦めました。
伊豆を候補にしたのは東伊豆なら東海よりも関東の文化圏だと思ったからです。

エムさん、お仕事は自宅でですか?
移住を考える人の足を引っ張るのは大抵が仕事ですけど、在宅仕事ならそれについても
考えた方がいいです。たとえばネット環境とか割と見過ごしやすいですよ。
伊豆も沿岸部はだいぶ光ファイバーが整備されたみたいですけれど、内陸に入ると
全然ダメってところが多いようです。

天城高原辺りは価格的にすごく買い得感のある物件が多いです。
でも雨が多く、冬は寒く雪も積もる。年代的には築30年以上の古い建物が多い。
昨今では売買の動きもほとんどなく、だから値が崩れて割安なんだそうです。
僕も調べましたがネットはほとんど使い物になりません。
定住者も少なく僕でさえ住むのにはちょっと尻込みしました。

別荘の管理費は別荘地ごとに違うので要確認です。
温泉引き込みは魅力ですけど経済的に余裕がないと毎月の使用量で破産するかも。
別荘地外の一般居住地区で地元の人と折り合いをつけてやっていくか、
別荘地内で管理費だけ払って近所づきあいは最低限でいくか、
どっちを選ぶかはその人次第だと思います。
EL [] EDIT
おおーーっ、参考になりそうなお話、ありがとうございます!(三浦半島か…)
意外や、チョイスされたのは別荘地!?
(逆に近所の人と疎遠すぎるのも心細い気、します… ひとりなもので…)
そう、わたしも連日物件見まくってましたが、目を引く瀟洒なおうちは大抵別荘。
フツーの住宅が味気なく感じます。
ログハウス風とか洋風の建物にはそりゃ憧れます~~❤
(温泉は興味なし! バブで満足♨)
選ぶ最大のポイントは広さと間取り、ではあるのですが。
広さ重視で、ボロかろうと安ければOK、のつもりが、いざ物件を見てるうちに…わたしもをんな……
予算外でもキレイなおうちに住みたいです~~!
(安いの買って、リフォーム案も…) 

はい、幸いにも自宅労働者です。
ネット環境…やはり。気になってました。。最大重要確認!

そうか…天城高原は寒いのか… マイリストに数軒あり…。
そして…伊豆… 地震警戒地方ですよね…。
別荘住宅でも金持ちは建築にこだわるのか、てきとーか、気になるところです…。

ああ、こちらの移住後の暮らしも気になる!
焦らずじっくり決めようと思います。
完全な移住は(冬をやり過ごしての)来春予定なので。 
エム② [] EDIT
こんにちは。
今日気がついたんですが、エムさんってネコ漫画のブログ描いてらっしゃる方ですよね?
もうだいぶ前から時々訪問履歴が残っていて、そのたびに僕も読みに行ってましたよ。
僕はFC2ブログに自分の訪問履歴を残さない設定にしてますから分からなかったかも
知れませんけれど・・・。

実際に移住するのは来春って事ですけれど、僕の経験からいうと出物は一瞬で決まります。
探していた半年の間に「これは」と思う物件が3件出ましたけれど、2件は電話したら
「もう決まりました」と言われちゃったですよ。
で、3件目の家をはるばる大分から飛行機で駆けつけてゲットしました。
だから地域をいくつかに絞って虎視眈々と出物が出るのを待つのがイイと思います。
それと、別荘物件は普通の住宅に比べて割安で、しかも値引き幅が大きいです。
相場観を養って、「これイイけど高いな」と思った物件を追い続けてください。
ある日突然数百万単位で値下げされたりしますからw
一般住宅に比べて需要が少なく安定しないのと、売主がともかく手放したいって物件が
多いからだと思います。

伊豆は地震だけでなく台風も多いですが、逆に考えるとそれだけ耐震性や対候性の
高い建物が多いという事にもなります。
築年の新しい物件にはコストを抑えた安普請な家も多かったですが、ちょっと古いものに
なると当時のお金持ちが建てただけあって造りはしっかりしている家が沢山あります。

僕の知識と経験で参考になるのなら、ネコ好きとして応援しますよ。
EL [] EDIT
そ、そうです…。(このやり取りクドくないスか? すみません…)
たまたまこちらに辿り着いた時、おおっ、東京から九州への移住者ブログだ!(しかも猫カテゴリらしからぬ硬派)
と気になって、☆お気に入り☆に登録して、ちょいちょい動向を窺っていたのです。
しかしまさか、わたしも狙っていた伊豆高原(凶風水判断どうした)に目を付けて、現実に引っ越されるとは…(他に思いつかないのです~)。
三浦半島…なるほど、¥高過ぎっ!!

今日、目白在住の御婦人からも伊豆別荘情報を仕入れ、やはり伊豆高原はオススメ、ですと!
やはり維持費が大変で手放す人が多く、、あちこちの別荘地が売りに出てるとか。
ただ、電車だと東京からの交通費が高いようで、日帰りはもったいない!
ある3月には帰りにまさかの大雪で道が通行止めになったとか。(ぷっちメモ)。

いえ、はい、もう、これしかないーーーっ! て物件があれば、ひとまず契約、とは思っていますが、、、今のところ帯に短し襷に長し。。
ていうか、あれこれ見るの、すでに食傷気味です…。
タイミングも縁かな、と…。
2月くらいから探されてましたよね?
値下げ… 端数なんか直接交渉しようかと思ってますが…。されましたか⁉

ええもう、移住の先輩として、今後もアドバイスください!
よろしくです~。
エム③ [] EDIT
こんにちは。
別にクドくはないですけどコメント欄で延々とやらないでメールいただいても結構です。
elkalejs@yahoo.co.jpで届きます。
FC2はブロ友とかいう機能使うとユーザー同士がメッセージ送れるらしいですけど、
使ったことないんでよく分からんのですよw

まだ引っ越しもしないうちから偉そうな事も言えませんから、
役に立つ情報は移り住んでからになるでしょうねえ。(まだ大分県民だし)
ネットの不動産情報を見過ぎて吐き気がして来るのはよく分かります。
気長に腰を据えて狙う方が良いものに巡り合えると思いますよ。
EL [] EDIT




SKIN:Babyish-