title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

熟慮の結果、3台のバイクは伊豆へ運ぶもののTDMは車検を取らずにそのまま保管、
ということに決めてみた。復活を断念した一番の理由は技術的にも体力的にも、
重心の高い乾燥重量200kgのバイクを取り回す自信が持てなくなったから。
フィジカルな裏付けがないとメンタルにも余裕がなくなる。
楽しみよりも不安が先行するのなら無理に乗ることもあるまいと思ったのだ。
だってバイク乗りたけりゃ取り回しになんの不安もないカブがあるじゃん?

20140814_707.jpg

TDMは納屋から引っ張り出したまま陸送業者さんが来るまでカバーをかけて放置。
押し引きは出来るのでプロなら軽トラを乗り入れて荷台へ積めるでしょう。
ゴリラはガソリンが完全に抜けてしまっていてエンジンかからず。
たぶん締まりの悪いコックから流れ出してしまったんだと思う。
キャブを洗ってガソリン入れれば復活するだろうな。
完全ノーマルで欠品なし。元の持ち主が新車で買って少し乗ったきり、20年以上倉庫で
眠っていた最初期ロットの保存版として大事に保管しておこう。
ゴリラくらいなら作業スペースも知識もコストも僕の手に負えるレストアで済むはず。
一分の一のプラモデルとして伊豆での楽しみに取っておくのもイイか知れん。

で、最後は足として残すカブ90。何ヶ月放置でもエンジンはキック一発の頼もしいやつ。
二年で入っていた自賠責が切れちゃっているのと、以前山奥でパンクしたまま麓の
整備工場まで無理矢理走った時、ただでさえ古かったタイヤが逝ってしまっている。
これをチューブもろとも前後交換すれば直ちに現役復帰出来ますな。
それと未舗装路を30分以上に渡ってパンクしたまま走ったから、その時の振動で
右のサイドミラーから鏡が脱落してしまった。
タイヤとチューブとミラーを全部買っても1万円でお釣りがたっぷり来る。
燃費と相まってこの驚異的な交換部品の経済性がカブの魅力だ。
amazonでタナックスのミラーを買おうと思ったらこんなんが出た。

20140814_001.png

「めちゃうす1000 リンクルゼロゼロ お試しサンプル付き」ってw
ほんとにこんなもんを一緒に買うやつが沢山いるんか?
レビューを見ると良い商品のようです (´・ω・`)

20140814_002.png
そうですか、3台。
TDMの行く末を多少案じましたが、確かに自分の事で考えてみても、400ccのトランザルプ号ですら、押しがけできる自信はもうないし、自分も同じような結論にいつかはなるのかもしれません、近い将来。
でもいつか必ずや復活する事を期待しております。
その時の心境を、また自分と照らし合わせる事でしょう。

ところで、私はカブの運転は未経験なのですが、ゴリラと両乗りでロータリーシフトにはすぐ慣れましたか?
というのも、ウチにある2台のシティサイクル(自転車)が、両方とも同じ内装3段変速なんですけど、ハブ側の変速ユニットと手元の操作ダイヤルとの関係の理由で、操作の回す向きが逆なんですね。
(古いハブに新しい操作ダイヤルを組み合わせると逆になっちゃうのです)
で、その逆の方の自転車に時々乗ると、上り坂でついシフトアップしてオットットとなります。いまだに。

一度身体で覚えたモノは簡単には抜けないものですね。

追伸
奥様の具合、快方に向かってるようで安心しました。
良かったです!
いちまる [] EDIT
こんばんは、お父さん。

TDMを納屋から出して引き回しながら、やっぱりちょっと怖いぞこりゃあと思いましたよ。倒しはしなかったけどいつ倒してもおかしくなじゃん? みたいな感じです。
負け惜しみにしか聞こえないけれどスピードの出ないバイクって独自の世界がありますよ。それと躊躇せずに停まったりUターン出来るバイクも世界が広がるもんです。でかいバイクに荷物満載で走った事のある人なら分かるだろうけど、停車するのが面倒と感じないバイクって乗っててすごく気が楽です。

カブのシフトはすぐに慣れます。ペダルの作りが爪先の甲でしゃくり上げる造りになっていないから間違えようがないです。僕のゴリラはサンダルでも乗れるようにシフトペダルをカブと同じシーソー式に取り換えてあって、踏み込みのパターンは違うけど間違うような事はないですよ。使い難くていつまで経っても慣れないのは右についているウインカースイッチだったりします。
カブはホントに奥が深い。乗ってもいじっても感心することしきりです。ホンダの原点ですからね。

カミさんは日一日と元に戻しているようです。人間ってタフですよね。
EL [] EDIT




SKIN:Babyish-