title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

大分県は正に台風一過。こりゃあ暑くなりそうだという空。

20140810_671.jpg

半月余りに渡って続いていた養鶏鶏舎の掃除と準備。
結局カミさんの入院と重なってあんまり手伝えなかったけど、それでも計一週間ぐらいは
汗を流したんじゃないか? 汗をかくのは気持ちがいいものです。
その準備も一昨日で終わりいよいよ入鄒。つまりヒヨコの搬入。

20140810_101.jpg

こんなかんじでコンテナに入って運ばれて来るヒヨコぴよぴよ。
マジで卵の黄身の匂いがするんだぜ。

20140810_103.jpg

一万羽くらいはいるんでしょうか? 僕にはよく分からん。
ついこの間まで先住民の鶏糞が厚く積もっていたのにな。これが養鶏というものか。
このヒヨコさんたち毎日食い続けて丸々太り、約ふた月後にはここを出て行く。
だけど彼らより、たぶん僕の方がこの土地を出るのは早いと思うぞ。

20140810_105.jpg

チョンガー生活になると野菜不足は避けられん。
雨も上がったしと、ヒヨコ入れの帰りに畑へ侵入してシシトウを一握りほどいただく。
でかいのは皮が固くておいしくないのだ。女の人の小指くらいのが柔らかくて美味い。

20140810_019.jpg

ギミックなしの素焼きに生姜出汁のきいたヒガシマルひややっこのつゆ。
ほんとはちょっと冷やすとイイんだが今朝は焼きたてを熱々で。
今回は辛い率高し。口の中がヒーヒー火事になった夏の朝。

カミさんは手術の予後が順調ですでに背中の傷は抜糸済み。
明後日の火曜日には退院出来る事になった。
退院してしばらくは2Kg以上のものは持たないようにと言われているらしい。
しかし本人は予定通り10月初めに引越しをする気満々。
ということは、引越しに関するあらゆる肉体労働は全てオレがやるという事になる。
「私はもう大丈夫! 引っ越しましょう!」
言うは易く、言われて行うは難し (T_T)
今日は彼女の誕生日。しかもかなり大きな節目の誕生日w
だからケーキを買って病院へ行ってきますよ。

20140810_010.jpg




SKIN:Babyish-