title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

昨日、山の中で三年暮らして良かったのは静かなことと渋滞が無いことだけ、
と書いたがもう一つあったわ。それはこいつらと会ったこと。

20140606_873.jpg

東京で最後のネコを乳癌で看取った時、もうネコと暮らす事なんてないだろうと思った。
思ったんじゃないな。そう決めたのだ。だから次の里子を探したりもしなかった。
何十年もネコと一緒の生活が当たり前になっていたから、誰もいなくなってみると
責任みたいなものが背中から降りて気が楽になったものだ。
どこかへ出かけても早く帰らなきゃと急かされないし、泊まりたくなったら何日でも家を
空けられる。確か何年かぶりでタイへ行ったのもあの頃だったと思う。

どしゃ降りになった冬の夜中に、誰もいない公園の隅でびしょ濡れになっている子猫と
会ったりしない限り、二度と自分からネコに手を出すのは止めようと思ってた。
我が家は夫婦二人だけで子供もいない。負債もない。守らなきゃならない財産もない。
なんなら二人でそのままタイへ行って、屋台飯食いながら死ぬまでゴロゴロして過ごす
のもいいんじゃないか? という身軽さでこの山奥へ越してきた。

でも駄目だったなw 気がつけば六匹。
もう二度とネコとなんか暮さないと暴言を吐いたから、天の大猫神が怒って六倍押し
付けて来たのに違いない。いつまで経ってもToTo Big1は当たらない。当たるのは
いつも罰だけだ。だからこの6匹のバチは引き受けるより他あるまい。
いいかお前ら。死ぬまで付き合うからなるべく病気だけはするなよ。
治療費はともかく歳を取ると心労が堪えるのだ (T_T)
うちは13倍+わんでございます

最初の子を(20代前半の頃)亡くし
もう二度と猫は・・・と思い
再婚した相手が猫アレルギー
こりゃ本当に2度とだわと思っていたら
何故か旦那のアレルギーが治るというね
元々猫好きだったから
今まで我慢してきたものが溢れ出し
「もう猫はダメ」とか言わない男になっちゃったっていうね・・・
ハルを亡くし「もう2度と犬は」と思っていました。
今のところ倍返しはありませんが・・・コワイヨォ
にゃず [] EDIT
ロイドさん、阿佐ヶ谷バイク店の二代目看板犬になりつつあるじゃん!
賢そうな顔してるよね。日本のバイクより英車と並んだら似合うよ。

本音を言うと二度とネコには手を出さないじゃなくて、
二度と「自分からは」手を出さないって事だったですよ。
だから不可抗力にはいとも容易く負ける準備は出来ていたわけでw

でももうこの辺で打ち止めにしてほしいです。
EL [] EDIT




SKIN:Babyish-