title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

大森駅前食堂の看板を5月末日にて下ろしてみた。
つまり、もう大森には戻らないだろうなあという漠然とした決意であって、
じゃあもう戻りたくなくなったのか? と聞かれればそういう訳でもなく、
ただ先週初めの上京で大森に代わる他の場所を見つけたって事なんだろう。
ここへ来て三年が経って、ようやく気持ちが前へ向き始めたのだな。
曰く、明けない夜はなく止まない雨はない。
山暮らしが教えてくれたものは或る意味貴重な体験だったのか知れん。

20140601_041.jpg

気温は真夏でも湿気だけがまだかろうじて初夏。
太陽さえ沈んでしまえば心地良く冷えてくるのは緑に囲まれた山の中だからかも。
一体どこまで増えるのかって感じのパクチーと、先日道の駅で買ったバジルを
収穫して昼ご飯はトムヤムと今年初めてのガパオ・ライス。

20140601_045.jpg

しま兄の体調も日一日と回復傾向。
一週間かけて悪くなったんだから、一週間かけて治ればいいよ。
好きなだけ食って薬を飲んだら、あとは何も考えずに遊んで寝ていればいい。
少しでも栄養が摂れるようにとネコちゃん用のおやつを買ってきた。
もちろんこういった類のものは人間様の食う物より数倍も高価で、
その購入量は飼い主のバカさ加減に比例すると僕は思っている。

20140601_025.jpg




SKIN:Babyish-