title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

20140320_918.jpg

昨日はあんなに暖かかったのに、
今日はストーブをつけている。
秋の半ばに石油ストーブを引っ張り出すのはわくわくする。
春の終わりにそれを片付けるのは寂しい。

カップ一杯分しか入らない小さなやかんでお湯を沸かす。
赤い火の前ではぷーが寝言を言いながら寝ている。
僕はその寝顔を見ながら、湯が沸くのを待っている。

20140320_097.jpg

毎日届く不動産サイトからのメールで、
昨日は伊豆の神津と伊東になかなかの家があった。
伊豆か。
なんて聴き慣れた響きなんだ。

大田区じゃないのか? と、この前友達に言われた。
正直なところ、ずっとずっと隣人の騒音に悩まされてきた僕は、
関東には戻りたいが23区やその周辺は駄目かも知れん。
静寂は真に得難い幸福でもある。

20140320_062.jpg

伊東の家は7LDK。
そのくらいあればネコどもも室内飼いを許してくれるかな?
出来れば遊び慣れたこの山で一生を過ごさせてやりたいが、
なかなかそうもいかんのだよ。

こら、ぷー。
そんなに寝言を連発して、お前はどんな夢を見とるんじゃ?




SKIN:Babyish-