title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

ネコにはヒゲがある。

20131109_096.jpg

鼻の左右と眼の上。耳の付け根にもちょぼちょぼ。
頬と目尻を結ぶ線上。顎の下にも。
ヒゲの先端を結ぶと綺麗な円になって、
その円は自分の通り抜けられる隙間を計っているらしい。
他にも温度や湿度や空気の動きを読んで、
対峙した相手や周囲の気配を感じ取れるんだそうな。

人間にも空気の読めない奴というのがいるが、
空気の読める人でもネコほどの情報量を得る事は出来ないだろう。
僕たちにも勝敗や軋轢を事前に察知出来る能力があれば、
嫌な思いもせずに済むんだろうな? と思ったりする。
作り笑いや愛想笑いや、まるで興味の無い世間話に打つ相槌や、
嫌々出かける食事や飲み会や、訳の分からん説教とも無縁でいられる。

僕はこんな山の中に暮していても毎朝ヒゲを剃るが、
それは世間に対して見苦しくないようにする為ではなく自分を律する為。
どうせこんなヒゲを伸ばし続けたって、自分の通れる道や周りの気配を
感じ取れるようにはならんだろう。
僕たちは歳を重ねる毎にそれぞれの価値で凝り固まって、
本当に心許せる人になど出会えなくなるのかも知れん。

だから初対面の人とは常に中腰。
いつでも逃げ出せるようにして、決して椅子へ深くは腰かけない。
そんな自分を嫌だと思うけれど身を守る為には必要な術だ。

ほうせんか - 中島みゆき




SKIN:Babyish-