title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

朝の散歩途中、ぷーの別荘前で呼んだらやっぱり中から出てきた。
じゃあ今日もコース後半は一緒に歩いて帰るか?
と歩き出したら雨が降り初めてしもた。
それもなんだか半端じゃない降り方。

20130903_513.jpg

公園に立ってる一本の銀杏、みたいな木だとどうだか分からんが、
森みたいな所は少々の降りならほとんど濡れない。
でも今朝くらいの降り方になるとさすがに防ぎ切れんかった。
ネコってのは身体が濡れるのが嫌いなんだろうな。
ぷーは、ニャーニャー鳴きまくって落ち着かない様子。
せっかく別荘で寛いでいたのに呼び出されて、
外へ出てみたらいきなり大雨で、そりゃあぷーも納得がいかんだろう。
木の下にしゃがんで小降りになるのを待っていたら、
しゃがんだ僕の膝の下でぷーは雨宿りをしていた。

20130903_515.jpg

待てど暮らせど小降りにはならないし、
木から落ちる大粒の滴で上半身はびちょびちょ。
前にも書いた通りぷーの別荘がある場所から家までは、
斜面を駆け上がれば30mぐらいしかない。
土砂降りの中ヌタヌタの斜面を猛ダッシュして、
クルマでカミさんとぷーを迎えに行った。

今日も一日雨。
ガラスが曇るほど外は涼しい。




SKIN:Babyish-