title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

いやぁ暑いですねえとか、
こんなんじゃ参っちゃいますねえとか、
いったい地球はどうなっちゃってるんでしょうねえとか、
何を言ったところで気温が下がる訳でもないのだ。

気象予報士の森田さんによると今年は千年に一度の「千年猛暑」なんだそうな。
これだけ聞くと気温が三万度くらいになって全てのものがダリの絵みたいに溶け出して
しまうような気もするが、例えば千年に一度の猛暑は千年に一度しかないけれど、
千年で二番目に暑い夏も、千年で三番目に暑い夏も、それぞれ千年に一度しか
ないんじゃないかい? と思ったりもする。
だからもしかするとどんな夏も、どんな冬も、実は千億年に一度のかけがえがない
季節なのかも知れないぞ、というような事を考えたのだが意味ねえな。
千年に一度だろうが、千億年に一度だろうが、暑いものは暑いのであって、
千年に一度だから我慢しなくちゃならない理由は一つもない。

20130714_011.jpg

ああ、訳が分からん。
早く秋になれ。




SKIN:Babyish-