title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

ネコを飼っている人なら良く知っているだろうけれどネコはよく嘔吐する。
嘔吐というと聞こえが悪いが、身体を舐めてグルーミングした毛を吐き出す必要があるから
胃の中の物を吐くのは珍しい事じゃない。
草を食べて胃の中を刺激し、一気に吐き戻したりする。
毛玉だけならいいが胃の中に何か残っていればそれも吐く。

今朝、散歩の途中で道の真ん中にネコの吐いた跡があった。
ふやけただけで全然未消化のキャットフードと焼いた鯵の残骸 (´・ω・`)
水分を含んで膨らんだキャットフードはうちで食べさせているキャラットに酷似している。
しかもそれに混じって焼いた鯵。
普通に考えれば昨日の昼に庭でアジの干物を食った我が家の誰かが、
その後遊びに出かけて道の真ん中でオエーッとやったんだろうと思う。
でも嘔吐物のあった場所が家から直線距離で500m以上離れた場所。
今までGPSのログを取ってみて一番遠くまで行っているぷーでさえ半径300mまでしか
行っていない。500mってのはちょっと意外な遠さなのだ。

20130414_001.png

うちの周辺には我が家の六匹の他にもう三匹のネコがいる。
そのうち二匹は義兄さんが養鶏の鶏舎近くで世話をしているブチとエリカ。
もう一匹は唯一の隣家で飼われている「しなお」というブサイクな大猫。
この三匹のうちの誰かが飼い主からキャラットとアジの干物をもらったのかも?
という可能性もゼロではないんだが。

この500mの間にはジャングル化したミカン山の尾根があって、
そのてっぺんと嘔吐物発見現場の高低差は多分60m以上。
もしうちのネコだとしたら一体なんでまたあんな遠くまで行くんかいな?
ぷーならやりかねないと思ったりもするが (T_T)

20130414_281.jpg

どこまで行っても構わんがちゃんと帰って来いよ。
野犬はいないけどイノシシとかいるからな。




SKIN:Babyish-