title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

駄目な感じの工作を二点やりました。
まずネコの入り口防風カーテン。
こんな鉄板をタップ止めして、

20121120_046.jpg

有り物の磁石で留めてみた。
これは今までに捨てたタンクバッグから抜き取って残しておいた磁石。
タンクバッグと言ってもバイクに乗らない人は分からんだろな。
見た目はともかく機能的には十分なのだ。
どうせ冬の間だけしか使わないんだからこれでいいや (´・ω・`)

20121120_049.jpg

次はクルマの時計を付けます。
凶悪ひでじも一緒にやるよ。

20121120_054.jpg

シガーソケットからズルズルと線が這い回るのは嫌なんで、
面倒だけどちゃんとヒューズボックスから電源取った。
でも今時のクルマって何か部品を後付けするスペースが無いんだよな。
遊びが無いというか余裕が無いというか、全部がきっちりデザインされちゃってる。
多分描いたデザイン画をコンピューターで3D化して、
そのまま電子制御で型を造ったらバコーンと一体成型しちゃうんじゃないんか?
昔のクルマはそういう技術が無かったから棚があったり隙間があったりしたんだけどな、
今のクルマは全く隙が無い。

20121120_057.jpg

だからあとから何かを追加するとなると内装パネルに穴を開けて本格的にやるか、
みっともないのを承知で両面テープ使って貼り付けるしかない。
ここいら辺が両極端で苦渋の選択ですが面倒なのは御免なので両面テープを選択。
バックライトの電源コードがなるべく見えないようにするのを優先してここに付けた。
でもここってエアバッグが飛び出て来るところなんか?

20121120_062.jpg

で、使い心地はどうですか? って事になると、
反射が酷くて全然読み取れません (T_T)
付けた位置も良くないけど時計の造りもイマイチなんだよ。
日除けのシェードみたいな物も付いてないしね。
あとは寒くなって来たんで夏の計画停電用に買った新品バッテリーへ積み替えよう。

このクルマの指定空気圧は幾らかな? と思ってフロントドアの受け側を見たら、
空気圧の数値を書いたシールの下にオイル交換の予定が貼り付けてあった。
前回交換時39000km
現在48000km
うーむ、1万キロ無交換か。もう1万はいけそうだな。




SKIN:Babyish-