title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

秋らしい一日を演出するために栗拾いしてみた。

20121008_317.jpg

ただし拾うだけ。
めんどくさいから自分じゃそれ以上やらない。
モンブランケーキとか、栗蒸し羊羹とか、マロングラッセとか、
栗は美味しいお菓子の材料だよなあ。

僕は自分で食べるものは基本自分で作る。
だから僕と結婚した人は一生涯炊事をしないで済みます。
だけど僕は趣味で何かを作る事はほとんど無い。
なんでかと言うと料理なんて全然楽しくないから。
言ってる事が激しく矛盾しているように聞こえるか知れないけど、
それを説明すると長くなるので割愛。

栗の木の周りに落ちている栗を拾って、
見上げれば青々とした空。
ああ、秋だなあ。
と思っておしまい。
なんと贅沢な楽しみ方であらふか。

もし僕に子供がいたら、
百本の栗の木を植えるより、
一本の桜を愛せるような人間になってほしいです。
それでどんなに腹を減らしても、
自分の心まで貪り食うような人間にだけはなるなよと思う。




SKIN:Babyish-