title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

午前2時とか3時にもそもそと起き出して、
冷蔵庫で冷やしておいたコーヒーを手に机に座ります。
半径1キロか2キロの中に光源が一つも無いような所に住んでいると、
窓から見上げるだけで渋谷の文化会館にあったプラネタリウムよりも、
もっとたくさんの星が見えます。

僕は昔から星とか宇宙の事を考え始めると、
次の日仕事に行くのがバカらしくなったり、
金が無いのを嘆いている自分に幻滅したりするんで、
なるべく宇宙の事は考えないようになった。
それは悲しい処世術なのかも知れん。
パソコンを立ち上げて、
二枚のモニタが点灯するともう星は消えてなくなります。

夜が明けて、
ネコたちと散歩に行き、家に戻ってトイレの掃除をし、
部屋に掃除機をかけてシャワーを浴びる。

20120817_030.jpg

その頃にはもうギンギンギラギラの一日が始まっていて、
だけど時計はまだ7時半。

20120817_103.jpg

今朝はまた一つ、スイカが実をつけているのを見つけた。
へへへへへ。
夏の終わりまでに何個食えるかな?
夏が終わったら、
馬頭観音ならぬ蛙頭観音を建てないと祟られてしまうかもな。

20120817_062.jpg




SKIN:Babyish-