title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

昨日ね、ビニールハウスの張替えを手伝ったんだよね。
手伝ったといっても大した事はやってないんだが、
ビニールハウスってのがどうやって出来てるのかよく分かった。
こういうモンってさ農家じゃない人は間近で見たことないだろうし、
ましてやどうやって骨組みにビニールが張ってあるのかなんて知る訳ないわな。

僕が初めて体験したビニールの張替えで思ったことは、低コストでありながら
非常に良く考えられている造りでメンテナンスが簡便。尚且つ強度がある。
でもその結果救い難いほどにチープな外観と質感。
もしかするとビニールハウスってのは鉄骨組んでガラス張りした温室の簡易版なのか?
だとしたらコストの安さ=見た目の救い難さで十分納得がいくんだけどね。
ただそんなのはどうでもいい事であって、僕が考えたのはコレなら簡単にバイクの
ガレージが造れるじゃん? って事だった。
もし本当にビニールハウスをガレージにしたら雨風や黄砂や鳥の糞は防げるだろうが、
もう今頃の季節から冬の初めまでは晴れたら暑くて中には居られないだろうな?

今僕が持っている3台のバイクは銀色の安カバーを被せただけで野晒しになってる。
こんなに広い土地や、使っていない倉庫が幾つもあるのにもったいない話ですよ。
倉庫をちょこっと改造したり、廃材で庭へ掘立て小屋を建てれば立派なガレージなる。
だけどそれを僕がしないのは一に工作が苦手であること。
二に、そんな時間があるなら別なことに頭と時間を使いたいこと。
三に、誰かに頼んで造ってもらうほどお金に余裕がないこと。
だと思う。

カバーなんて被せていてもバイクは日々汚れ錆びていく。
僕は自分の頭と夢が錆びないよう日々祈っている。
僕は死ぬまでガレージを持てないような気がする。




まとめtyaiました【ビニールハウスでもいいか?】 - 2012.05.20 Sun 13:11

昨日ね、ビニールハウスの張替えを手伝ったんだよね。手伝ったといっても大した事はやってないんだが、ビニールハウスってのがどうやって出来てるのかよく分かった。こうい
SKIN:Babyish-