title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

我が弟は若き頃からサッカー大好き人間で自らもサッカー部に入っていたと思う。
僕はもともと「スポーツ」と名の付くものはモータースポーツ以外興味がなかったけど、
20年前のW杯フランス大会に日本が初めて参加したバカ騒ぎに感化され、
なんとなしにサッカーを見始めたらコレが結構面白かった。
だけどそれ以降熱心なファンというものでもないです。
しかし中継があるとどうしても観てしまうんですなw
夜中にふと目が覚めてトイレに行って時計を見ると2時半。
「おっ、あと30分で始まるじゃん」と思うとそのまま起きてしまう。
だから昼間は概ね意識が朦朧としている (T_T)

一通り観た中ではクロアチアとウルグアイがいいかな?
ウルグアイは毎回イイ気がする。
チリとかも以前は良かったんだけど出てないみたいね。
だけどこういうスポーツって結局はいくつかの同じ駒の中で優勝台を分け合うんだよな。
F1でも、ル・マンでも、テニスでもなんでもそうじゃん。
だからどーせ今回もブラジルとかドイツとかフランスとかが優勝するんじゃねーの?

斯様なわけでサッカーを見た日の日中は眠さ極まっているのだが、
猫という生き物はサッカーなんぞ見ないくせにほぼ一日寝て過ごしている。
よく赤ん坊を指して、寝るのが仕事、食べるのが仕事、泣くのが仕事とか言われる。
よく猫を指して、寝るのが仕事、遊ぶのが仕事、食べるのが仕事とか言われる。
僕もそういう仕事があるなら是非やってみたい。
そういう会社があるなら是非入社してみたい。
しかし哀しいかな。
赤ん坊や猫は寝たり食ったり遊んだりするだけで周りを幸せな気持ちにしてくれるが、
僕が寝たり食ったり遊んだりしても、何一つ生み出さないだろうと思う。

さて今夜はドイツVS韓国か。
ドイツの選手が怪我しませんように。
梅雨の雨の合間を使って屋根の修理が進んでおります。

20180624_162.jpg

もうスレートの瓦は張り替え終わってあとは塗装するのみ。
我が家の屋根は傾斜が緩くて面積の広い大屋根なんで、
日頃から猫たちの遊び場&日光浴場になっている。

体重5~6kgの彼らがグリップのいい肉球で駆け回るんだから、
それだけでもう瓦には相当な負担がかかっているんじゃないか?
と思うのはシロウト考えなんだろうか?
もしそうだとして猫たちに屋根への出入りを禁止するほど僕は
彼らに対して非道ではないw 遊んでもいいけど落ちて怪我するなよ。

20180624_156.jpg

カミさんの説によると極端に雨の少なかった昨夏の異常気象で、
引っ越してきて以来死んだようだった何本かの木々が目を覚ましたらしい。
僕にはどの木がどう生き返ったのかわからんが、今年はザクロにも
こんなにたくさん花がついている。
オレンジ色の花は赤やピンクよりも緑の世界に映えるよな。
僕はオレンジ色が好きだから特にそう思う。
もうそろそろプラ池の辺にも姫檜扇水仙が咲いて夏の幕開けなんだろう。

20180624_064.jpg

今頃、雨がしみ込む土の中では蝉の幼虫たちが準備万端。
入道雲。麦藁帽子。夕立。線香花火。
子供の頃とは違って昨今は眩暈のするような暑さだけれど、
それでも都会の地獄蒸しに比べれば緑の中は幾分救われる。
夏の間に一度、国東へも行ってみようかな? と考えちう。
おっと、夏を前に猫たちにはダニとノミ除けを投薬せにゃ。

ザ • ピーナッツ - 夏の思い出
今日は夏至。

20180621_010.jpg

静岡県伊豆半島の東部では毎年夏至の日に、
「かにぱんメロン味」を食べて無病息災を願います。
そんなのウソだろ! と思ったあなた。もちろんウソだよw

20180621_606.jpg

今日は昼間が一番長い日だー! とか喜んでいるそこのあなた。
絶頂を過ぎたらあとは落ちるばかりなのです。
へへへへへ。
明日からだんだん昼間が短くなっていくのさ。
そして秋分を過ぎ、冬至に向かっていくのさ。
でもその前に夏がやってくる。
今年の夏は厳しそうだなぁ。
なんだか東海にもでかい地震が来そうな気配だし。
雨がしとしと、ではなくザーザー。
キーボードの脇には珍しく次男坊のひでじ。
もう4時間近くずっと寝ている。

20180620_086.jpg

ひでじは鼻息がすごい。
寝言もよく言う。
いびきもかく。
雨でも晴れでも、まあたいていは寝ている。
こんな贅沢な時間の使い方ができるのは猫の特権。
猫は人間に比べて4倍早く歳を取るという。
4時間寝たままのひでじは、僕が16時間眠っているのに等しいわけだ。
どこぞの王侯並な時間の使い方。
しかも彼らは今際の際に無様な命乞いなどしない。
僕もそうありたいもの。
もうこの歳になって英語だの仏語だのスワヒリ語だのを学ぶのもなんだから、
いっそ猫語を勉強してその道のエキスパートにでもなろうかな?

20180619_034.jpg

水晶玉使った占い師とか霊媒師とかがそれを職業にして食っていけるのなら、
猫語の通訳も十分仕事として通用すると思うんだが。

つまり、インチキでもOKってことならw
んー、コレいいじゃん。特にオーバーフェンダーの付いたシエラがいい。

Df8sqX5VQAAFf2h.jpg

トヨタとかホンダはもう巨大になり過ぎちゃって、
自分たちが何をやりたいのか分からなくなっちゃってる気がしてならん。
かつて雑貨屋さんを営んでいた、というご近所さんがおられます。
店舗を持っていたんじゃなくて買い付けたものを卸していたらしい。
で、その仕事をやめてずいぶん経っているんだろうけど、
まだ在庫が沢山あるんでそれを地元のバザーなんかに出しているそうな。

「ヤフオクじゃなくてメルカリってどうなんですか?」
と尋ねられたんだけど僕もそういうのはよく分からん。
ネットで誰かの言っている無責任な話を漁るより自分で使ってみりゃいいじゃん?
と思ってやってみた。
GoogleかFacebookのアカウント持っていれば登録すら必要ない。
支払いや受け取りはYahooのウォレットを使うんだったけかな?
試しに壊れてジャンク扱いのipod classicを買ってみました。
80GBのモデルで「サイズが0と表示されて使えません」と説明にあった。

20180616_574.jpg

僕はipod classicってのがどういうものか知らんかったけど、それにしても
送料込みで1000円はちょっと安過ぎるような気がした。
たぶん修理不能なぐらい壊滅的にどこかが壊れているか、
もしくは壊滅的に機械音痴でお金にも余裕のある出品者なんだろうと思ったw
そんなことはともかくメルカリの仕組みを知るためにポチッと購入。
ヤフオクよりも手間要らずでもちろん会費とか手数料とかも一切なし。
ふーん、こりゃ手軽やん。
とか思いながら届いたipodをituneに繋いで初期化したらちゃんと認識した。

20180616_044.jpg

これって中に1.8インチのHDDが入ってるんだわな。
それがきっと何かのきっかけで認識しなくなっちゃったんだろう。
だけど持っていたって使わないんで今度はそれをメルカリで売ってみた。
表面は無水アルコールで綺麗に拭いて、裏のステンレスはピカールで磨いた。
そしたら9000円で売れた。

僕自身を含めた有象無象と呼ばれる世界に住む人々は、
ブログなんぞでこういった話を得意気に吹聴することがある。
やれこんなに安く買った。やれこんなに高く売った。
きっと自分は知識と経験を備えた目の利く人間なのだと暗に自慢したいのだろう。
そんな細やかな自己顕示欲は哀しくもあり微笑ましくもある。
でもそういうのって、延々と勝馬予想に敗れ続けた馬券師が、何年かに一回ちょっと
大きな当たり馬券を的中させた時に似ているような気がする。

きっと誰かが、こんなに安く買って得しちゃったよという何千円や、
きっと誰かが、こんなに高く売れて大儲けしちゃったよという何千円は、
彼らがそれまでに注ぎ込んだ何万円や何十万円の損害の上へ築いた、
傍目には貧相極まりない虚構の利息みたいなものだと僕は思う。
彼らがその目利きでいつも利益を得ているのなら、或る一件だけを殊更に
吹聴したりはしないものだよ。
人が語るのは常に非日常であって日常じゃない。

つまり僕が何を言いたいのかというと、
思いがけない8000円の利益で何を買っちゃおうかな? ってことです。
この前カミさんが落として壊れたカメラを中古新調するか、
ASUS辺りの安いタブレットとか買ってみようかしらね。
ワールドカップ始まりましたなー。
今朝方のスペインvsポルトガルは良かった。
というか、グループリーグでこういうカードもったいないんじゃないか?
現在フランスvsオーストラリア観戦ちう。
今夜はアルゼンチン戦もあるし夜更かしかな?

フランスじゃル・マン24が始まっているけど今年はあまりにもつまらん。
ポルシェ、メルセデス、アウディ、ジャガー、プジョー、マツダ、フォード、
フェラーリ、ランチア、アルファ、BMW、ベントレー、誰一人いない。
トヨタはこんなレースでも、勝てば「ル・マン総合優勝」に名を刻む。
そして今年を最後にル・マンから撤退したりするのかな?
モータースポーツファンにずっと蔑まれてきたトヨタならやりかねない。
そう言われないためにも参戦し続けて、ポルシェやメルセデスと争うべし。
あんまし期待はしてないけど (´・_・`) たまには僕を驚かせてくれ。
20180613_023.jpg

この二か月ぐらいの間に次々とエネループが力尽きて死んでいく。
今から7年前、国東へ引っ越してすぐに12本まとめて買ったエネループ。
子猫たちを撮ったデジカメと、毎夜猫ドアの入り口を照らすLEDランタンに使ってきた。
エネループは1500回の充電に耐えられるそうだけど2000日あまりが過ぎて、
一本また一本と寿命が尽きて来たということなんでしょう。
お疲れさまでしたエネループさん。もうこのデザインは二度と買えないしね。

20180613_032.jpg

一昨年の冬は手を抜いてメンテを怠ったのでヌカミソが死んでしまった。
だから昨冬は漬ける物がなくても五日に一度くらいはかき回して、
時にはキャベツの芯なんかを捨て漬けにしながら越冬させたのだ。
その努力の甲斐もあって命を落とすことなく生き延びたヌカミソさん。
昨日カミさんが初収穫したナスで今年の漬け始め。
キュウリはまだ採れないんでスーパーで買ったやつだけど美味しく漬かったぞ。
これぞ熟成乳酸菌の味なのだ。さあ、どんと来い夏野菜w

20180613_026.jpg

メダカ鉢をもう一つ増やそうと思って小さな甕に水を張り、
カルキ抜きのためにホテイアオイを放り込んで数日置いておいたら、
どうやらホテイ草の根に卵がついていたらしくメダカの稚魚が無数に泳ぎ始めた。
んー、じゃあちょっと育ててみようじゃないのと高カロリーの餌を買ってきました。
「メダカベビー・ハイパー育成」
名前からしてハイテク感満載なかんじ。でもお値段は200円ちょっと。
人間や猫の餌もこのくらいハイテクで安価だといいのにね。
メダカベビーよ、ぐんぐん育つのだぞ。

20180613_262.jpg

今日も誰かがこの世を去り、今日も誰かが生まれ落ちている。
エネループは死に、ヌカミソは生き延び、メダカは生を受けた。
どこかでひっそりと息を引き取る老猫もいれば、
どこかの山へ放り出された子猫たちもいるだろう。
歯を食いしばって無理に生きろとは思わない。
僕はそういう生き方に共感できない。
そうだよ、生きているからにゃ少しくらいは楽しいことがなくちゃな。
その楽しさが今日を生かすのだ。
その楽しさが明日も生きていようと思わせるのだ。
たぶん森羅万象、生きるということの価値はその程度のことなのだと思う。
と、思わせてくれる猫たちの生き様が僕は好きだ。
本日は稲取で開催されたキンメマラソンってのを手伝いに行ってきた。
ほら、紙コップに水入れて給水所で配るボランティアねw
どうしてそんな事をやることになったのか自分でもよく分からん。
まあ、人間万事塞翁が馬とも言うではないか。
マラソンの手伝いをすると或る友人に話したら、
きみもそうやって地域に絡め取られてゆくのかもね?
とシミジミ言われた。

気がつくと僕はいつの間にか、
都会だの田舎だのという哀しげな天秤をどこかへ置き忘れたように思う。
たぶん僕はもう道端のミヤコワスレを見て嘆くこともないだろうな (´・_・`)
地域に絡め取られてゆくのか、ケツに根が生えてくるのか、
そんなことさえ、もうどうでもよくなってきた気がする。
されど人付き合いは未だに慣れず、慣れぬ世間に触れた日は疲労感が半端ない。

20180510_019.jpg

そんな雨の涼しげな夜は丹那牛乳とニャンパン。
ニャンパンの中身は粒ニャン也。
甘さが僕を救う。猫が僕を救う。
猫たちの無愛想さとカミさんの焼いたパンは細やかなる幸福哉。

20180610_100.jpg

明日は大雨か。
八十八夜をとうに過ぎて、台風が往けばまた暑さが戻ってくるだろな。
やれやれ。
こんな夜は甘いパンと甘い歌だぜ。
しみじみ聴こう。
Teddy Bears - To Know Him is to Love Him
SKIN:Babyish-