title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

今から7年前。
まだちっちゃな子猫だったお前は、毎日少しずつ動かしたこの犬小屋の中へ置いた
カリカリを食べながら、山を300mぐらい登って引っ越ししたのを覚えているか?

20180506_210.jpg

7年の間に安物の犬小屋はあちこちが朽ちて壊れちゃったな。
台風みたいな風で屋根が飛んだから修理した。
もうそこいら中に打ちまくったビスも緩んで小屋全体がぐらぐらしてる。
でもなんだか捨てられないんだわ。
なあ、くつした。
このアイリスオーヤマの犬小屋はクロの寝床だったんだぜ。
ちっちゃなお前といつも遊んでくれたクロが寝ていたんだ。
だから台風で飛ばされてホントのホントにバラバラになるまで、
僕はこの犬小屋を直し続けるのだよ。

引き潮みたいに人の去った伊豆半島。
しんと静まり返って夜風が気持ちいい。

沢田研二 - 時の過ぎゆくままに
SKIN:Babyish-