title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

カミさんが冬野菜を植えるというのでちょっとだけ手伝った。

20171007_133.jpg

奥の木箱が生ゴミを放り込んでおくコンポストってやつ。
半年だか一年だかかけてこんな色の堆肥ができる。栄養満点なんだろな。
うちの庭には二か所にコンポストがあってそれを交互に使ってる・・・らしいw

20171007_134.jpg

ひと夏頑張ったナスを抜いて植えたのはブロッコリーかな?
葉っぱを見ただけじゃ僕にはなんだか分からんが、
この前ブロッコリーの苗を買いに行かされたから多分それだろう。
あとはイチゴの苗も買ったっけ。イチゴできるんかな?

20171007_100.jpg

野良仕事していると猫たちが寄ってくる。
うちの猫どもは国東にいた頃から野良仕事の監督者。
人間の傍にちょこんと座って飽きもせずじっと眺めている。
最初にやってきたのは次男。
外で見るとほとんど野獣w でも6兄妹中一番の優しいお兄ちゃん。
蚊も少なくなって爽やかな秋の午後だぜ。

20171008_950.jpg

空碧く天高く雲は往く。
次男坊の頭を撫でながらそれを見上げる傍らで、
赤トンボが一匹、畑に刺した竹の上にとまっている。
けれど本当の幸いはいったいなんなのだ?
銀河鉄道の旅の果てにジョバンニはそう問うのだが、
幸せは堆肥をまいた畑の隅に放り投げてあったりするものさ。
SKIN:Babyish-