title02.jpg

ぶらりごろりぱくり

自動車保険は事故を起こして保険を使うと等級が3つ下がります。
というのはン十年前からそうだったから僕も知っていた。
ところが2014年に法改正が行われて事故で保険を使った人の場合、
同じ等級でも無事故の人とは年間の支払額がまるで違うようになっていたんだわ。
まあそうしないと不公平というか、保険会社にとって旨味がないんだろうな。
つまり一度事故を起こして保険を使うと、自業自得とはいえその先長きに渡って
前科料ともいうべき割増された保険料を延々と払わせられるわけなのですよ。

これを断ち切るには一度保険を解約するか満期の際に更新しないで失効させ、
その後13か月間どこの保険にも加入せずにいれば「前科」が抹消するらしいです。
前科のデータは国内すべての保険会社が共有しているからインチキしてもすぐバレる。
日常使う車に13か月間任意保険なしは考えられないけど、
趣味で持ってるロードスターなら一年ちょっと乗らずに置いておけばいい。
と考えて昨年の車検切れを機に13か月寝かすことにしたのだ。
そして先月車検を取り、今月満を持して13か月が経ったのであった。

==================================================
えるしのあ様

この度は「****自動車保険」をご契約いただき、
ありがとうございました。
えるしのあ様のユ-ノスロ-ドスタ-のご契約は、
明日2018年07月13日午前0時より補償開始となります。

本メールでは、補償の開始にあたり知っていただきたい情報を、
5つのトピックスに分けてご案内します。
==================================================

20180713_979.jpg

いよいよ復活。
でも気温は明日から体温越えだそうな (T_T)
四半世紀前のネオクラシックカーにはきついな。
でも乗らなくなって、乗れるようになっただけで喜びもひとしお。
それは二度と乗らないであろう大型二輪の免許を持っている心境に似ている。
つまり、乗れないんじゃないの。乗らないだけなのw
んー、コレいいじゃん。特にオーバーフェンダーの付いたシエラがいい。

Df8sqX5VQAAFf2h.jpg

トヨタとかホンダはもう巨大になり過ぎちゃって、
自分たちが何をやりたいのか分からなくなっちゃってる気がしてならん。
もう朝晩もあまり冷え込むことはなくなってきたんで、
週に一回か二回くらいカブで仕事に出かける。

20180607_552.jpg

たった90ccの空冷エンジンを全開にして、
延々と続く田舎の坂道を駆け上がるのはなかなか楽しい。
オイルをかき回すクランクの鼓動を感じちゃうのだな。
ブロロロロというかパララララというか、
この味はやっぱりホンダイズムなのか知れん。
スーパーカブは誕生60年。一億台を生産したそうな。
今、ホンダのWEBサイトではカブの特別ページが公開されている。
だけどこんなカブ乗りには出会ったことがないぞ。

20180607_200.jpg

都会はどうか知らんが、すくなくとも伊東市ではw
うちの奥様がデジタル一眼カメラを落としてレンズがお釈迦になってしもた。
デジタル一眼と言っても600万画素しかない10年以上も前のモデルで、
以前から、も少し今時なスペックのが欲しい欲しいと言っていたのだな。
んでミラーレス一眼を新調した。

20180522_025.jpg

僕はこういうものにほとんど愛とか関心とか興味とかがない。
どんな薀蓄を並べてみても、スペックオタクの頂点に立つのは常に大富豪なのだ。
どんな薀蓄も経済力の前には惨敗するのだ。
カメラなんてどうでもいいよ。
だって1000万円のカメラで撮った俺の写真と、
写ルンですで撮ったブラッド・ピットの写真のどちらに価値があると思う?
だからカメラになんてこだわる意味がないじゃん。

20180522_548.jpg

一眼レフで撮るとこうやって背景が「いかにも」って感じにボケる。
写真マニアの人ってこのボケが好きだよね。
だったら俺の顔撮ってりゃどんなカメラでも完璧にボケるぞ。
顔自体が加齢でボケてたるんでるんだから。

20180522_125.jpg

写真は道具じゃないよ。
愛だよ、愛w
だから僕はいつも400万画素のコレ。

20180522_642.jpg

愛があるからこれで十分 (´・_・`)
復活しますた。

20180425_007.jpg

だけどこれを通勤に使うにゃちょっと無理があるかな?
たまにならイイのか知れんが。
だからまあカブに頑張ってもらいましょう。
だけど交通量が少なめで結構なペースで流れる田舎の道。
しかも全行程10kmのうち8kmぐらいが中速以上の上り坂、
ってー条件は3速しかないカブがもっとも苦手とする場面なんだろうと思う。
2速じゃ吹けきって速度が出ずにバンバン煽られる。
3速だとじわじわと速度が落ちてきて結局2速へシフトダウン。
だから煽る車は「お先にどうぞ」と譲りまくり。
そういう生き方もなかなか味わい深いものです。
どうぞお先に。

20180425_069.jpg

急がず、慌てず、取り乱さず。
猫のように生きる。

The Paris Sisters - I Love How You Love Me
これこれきみたち。

20170908_869.jpg

それはきみらの昼寝布団じゃなく、
ユーノスロードスターっていうオレ様のおもちゃなんだぜ。
車検は切れちゃってるけど (T_T)

カバー破って傷つけたらオヤツ抜きますからね。
いつか車検取りたいなあw
自分が死ぬまでに使う鉛筆の本数を考えたら、
間違いなく一生モンの鉛筆削り。
電気要らずで用を成すのも今となっては素晴らしい価値。
それはたとえば静かに頁を繰る文庫本のようなもの。
それはたとえば日がな一日寝て暮らすネコのようなもの。

20170827_025.jpg

一方、先日買った古い柱時計。
いろいろ調べてみると大正~昭和期に名古屋近郊に多かった時計製造会社製らしい。
ボーンボーンと正時の数だけ鐘を打つのとは別に半時にボーンと一回打つ仕様は、
どうやら昭和20年代以降に作られるようになったんだそうな。
この時計、半時の鐘は打たない。
ということは短く見積もっても作られてから70年は経っているわけだ。
機械部分に注油したミシン油がなじんで調子が出てきたのか、
はじめは不安定だった遅れが毎時きっかり3分弱ずつ遅れるようになった。

20170827_013.jpg

ということは、70年前の古時計が刻む60分という時間は、
僕たち現代に生きる人間の63分に等しいというわけだ。
なるほど。それはそれで実に味わい深い。
だけどきっかり63分で動くなら60分で動くこともできるはずだよな?
と思って振り子の錘を上げて周期を速めてみる。
ネジ式の錘を目一杯上げても遅れは30秒ほど縮まるだけ。
これ以上はネジ山がない。
ならばと振り子の柄をノコギリで2センチほど切ってしもたw
ご老体には荒治療だったがこれでバッチリ60分に短縮。
かなり実用に近い範囲の誤差になってきた。

すごいよなあ。
金属と、木と、ガラスと、紙だけでできた70年前の時計。
今もちゃんと動くし、ゴムや樹脂を使っていないから幾らでも補修が効く。
今どきの時計やスマホが70年後に使えるとは思えんけれど、
ステッドラーの鉛筆削りやこの古時計はきっと70年後もちゃんと動いているだろう。
その時、僕はもう生きていないけど。
よいお天気。風冷たく爽やか。日陰で半袖はちょっと寒い。
かつて5月とはこういう陽気だったような気がする。
薫る薫る若葉が薫る。

20170430_052.jpg

先日フィットを車検に出したらバッテリーがそろそろ寿命だと言われた。
昔だったらこういうの問答無用で交換されて「ハイ3万円」とかだったよな。
今回はホンダのディーラーに出したんだが世の風潮なのか、
いわゆる過剰整備みたいなことはもう世に蔓延っていないらしい。
余命宣告されたバッテリー、どんくらい寿命なのかちょっと見てみやふ。
ひでじくんも手伝うか? よし行こうw

20170430_739.jpg

テスターあててみるとエンジン停止時で12.5V。
うーむ、ギリギリ合格というところか?

20170430_747.jpg

真夏の夜にエアコンとライト点けて大渋滞の中を2時間ノロノロ、
とかいう場面なら危険かも知れんなあ。暑くなる前に交換しておくか。
よくバッテリーとかタイヤとかに金ケチる人いますよね。
そんな人に限って高価なマフラーとかオーディオとかナビとか付けてたりする。
僕はなんだかそういうのって心が貧乏臭くて嫌だなと思っちゃいます。
基本部分と装飾部分へ均等にお金をかけるのが正しい金の使い方。
曰く、身分相応。

20170430_750.jpg

おいコラ、テスターを踏んづけるんじゃないよ次男の人w

20170430_753.jpg

明日からいよいよ連休本番。
今は午後9時過ぎだけど、なんともう既に東名高速の下り線は
川崎から厚木の先まで渋滞中。
明日からは買い物へも行けないかな?
車のオイルが減っていたんでホンダ車にはホンダのオイル。

20170317_372.jpg

昨年の今頃にカブのオイル交換した余り。
まだ三分の一以上残ってるんじゃないか?
ともかく200ccほど注ぎ足しておきました。
うちの長女メカニックが点検ちう。

20170317_374.jpg

明日から春のお彼岸。
暦は季節を分けれども未だ冬の寒さよ。
それでも庭の桜は薄紅の蕾を膨らませてきたぞ。
長女さん車に乗る。どこ行くんだ? おまえ。

20170209_233.jpg

我が家の14年落ちホンダ赤フィットだが、
東京まで遠出したせいか発進時にジャダーが出るようになってしもた。
ホンダの無段変速機を搭載した車種にはよくある症状なんだそうで、
まあ発進の時に駆動輪からガガガガガと異音&振動が出るんですな。
つい先日タカタ製エアバッグのリコール修理を申し込んだばかりなので、
その時にディーラーで診てもらいましょう。

20170209_039.jpg

ネットで検索してみると変速機のオイル交換と添加剤でほぼ治るそうな。
車は人間やネコと違って部品さえ取り換えれば完治するからいい。
うちのネコちゃん共もくしゃみしたり目がしょぼしょぼしたりだったけど、
ちょっといいご飯を振る舞って自力治癒で乗り切った模様。
でも今日の寒さでぶり返さないか心配だ。
きみたち、風邪を引けば美味しいもんが食えると思ったら大間違いだぜ。
SKIN:Babyish-